さいたまの観光・国際交流情報

 

 
コンベンション開催助成金
さいたま市内で、会議後のアフターコンベンションを行う。主催者に対し、助成金を交付します。
  1. 交付対象となるコンベンション(主な条件)
    (1)さいたま市内を主会場とするもの
    (2)参加者50人以上(日本を含む3カ国以上)の国際会議、または参加者100人以上(関東全域以上に亘ること)の国内会議
    (3)会期が2日間以上で、総参加者数のうち相当数がさいたま市内の宿泊施設へ宿泊するもの
    (4)協会が主催者及び参加者へのアンケート調査を依頼した場合、誠意をもって協力できること
    ※さいたま市の関係機関から補助金の交付または、これに類する支援を受け付けていないこと。
  2. 交付額
    (1)以下のいずれかの1つの申請とし、対象経費の1/2以内で20万円を限度とする。
メニュー
内 容
ユニークベニュー
 会場費、設備・使用料及びバス ※使用料に掛かる費用の1部を助成
エクスカーション
 市内観光を開催する際のバス ※使用料に掛かる費用の1部を助成
アトラクション
 アトラクション派遣に要する費用の1部を助成
  ※本協会の運輸関係会員をご紹介します。
お申し込みはこちら(アフターコンベンション開催の前年度3月第1営業日から開催日1ヶ月前までに以下の書類を提出)

申込書類一式(PDF/104KB)

申込書類一式(WORD/97KB) 申込書記入例(PDF/167KB)

←前のページへ戻る


基本情報 | 観光 | イベント | コンベンション | スポーツ | 国際交流 | ライブラリ | 協会について | サイトマップ
Copyright © 2012 Saitama Tourism and International Relations Bureau. All Right Reserved.
iPhone用はこちら