さいたまの観光・国際交流情報

 

コンベンション開催助成金
さいたま市内で会議を主催する主催者に対し、助成金を交付します。
  1. 交付対象となるコンベンション(主な条件)
    (1)さいたま市内を主会場とするもの
    (2)参加者100人以上(内10%以上が海外から)の国際会議、または参加者500人以上(参加者が関東全域以上に亘ること)の国内会議
    (3)会期が2日間以上で、総参加者数のうち相当数がさいたま市内の宿泊施設へ宿泊するもの
    (4)協会が主催者及び参加者へのアンケート調査を依頼した場合、誠意をもって協力できること
    ※さいたま市の関係機関から補助金の交付または、これに類する支援を受け付けていないこと。
  2. 交付額
    (1)但し、上限は主催者総経費の10%
    (2)協会会員企業を2会員以上を利用した場合、別途に10万円以内を追加助成
    ※本協会会員については業務内容に応じてご紹介します。
国際会議
交付額
 
国内会議
交付額
100~199人
50万円以内
 
500~799人
45万円以内
200~299人
100万円以内
 
800~1,299人
75万円以内
300~399人
150万円以内
 
1,300人~1,999人
120万円以内
400~499人
200万円以内
 
2,000人以上
150万円以内
500~799人
250万円以内
 
 
 
800~999人
400万円以内      
1,000人以上
500万円以内
 
 
 
お申し込みはこちら(コンベンション開催の前年度6月末日までに下記書類を提出)

申込書類一式(PDF/105KB)

申込書類一式(WORD/97KB)   申込書記入例(PDF/167KB)

← 前のページへ戻る