さいたまの観光・国際交流情報
>
>
>

大崎公園(Osaki Park)

解説
 

児童の遠足利用も多い大崎公園は、約38,000平方メートルの敷地に、芝生の広場、子供動物公園、花時計、 園芸植物園などがあり、一年を通して家族連れで楽しめる公園です。 

 

また、温水プールやサウナもある入浴施設「見沼ヘルシーランド」も隣接しています。

■公園施設
  • 花時計
  • 芝生広場
  • 子供動物園
  • 園芸植物園
  • 農業者トレーニングセンター

<子供動物園>
レッサーパンダ、アメリカアカリス、チリーフラミンゴ、ガンカモ類などの中小動物を中心とした小動物園。 動物と直接ふれあえる「どうぶつひろば」が、子どもたちに大人気です。

開園時間 10時〜16時
休園日 月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
入園料 無料
<園芸植物園>
大・中・小の花き展示温室と見本庭園、花木園等があります。
開園時間 9時〜16時 (花き展示温室は10時〜16時)
休園日 月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
入園料 無料
 

Pocket

 
 
利用案内
 
開館時間24時間入園可能
※駐車場は19時閉門
定休日無し
入館料
利用料
無料
フォトギャラリー
すべての写真を見る
施設情報
さいたま市緑区大崎3156-1

TEL.048-878-2882(公財さいたま市公園緑地協会 大崎公園・子供動物園)

JR「浦和駅」東口よりバス 東川口駅北口行・大崎園芸植物園行など[大崎園芸植物園]下車徒歩3分
400台(無料)
 


Copyright © 2012 Saitama Tourism and International Relations Bureau. All Right Reserved.
iPhone用はこちら