さいたまの観光・国際交流情報
>
>
>

東玉 人形の博物館(Tougyoku Dolls Museum)

解説
 

東玉のすぐれたコレクションより生まれた「人形の博物館」。その収蔵品は多彩で、御所人形、雛人形、羽子板、五月人形、衣装人形やあやつり、からくり人形、さらには現代作家名匠の逸品から海外の人形までが展示されています。

 


また、見学の出来る人形工房や和風小物の売店が併設されているほか、体験教室で実際に絵馬や人形等の製作体験ができます。

伝統産業事業所ロゴ
さいたま市の伝統産業事業所に指定されています。さいたま市の伝統産業について詳しくはこちら(公式WEBサイト)
■体験教室(要予約)
コース名 内容 所要時間 料金
Aコース 折り紙わらべ 30分 525円
Bコース 絵馬の面相書き 30分 840円
Cコース 江戸木目込み人形 120分 1,890円
※他各種コース有り
 

Pocket

 
 
利用案内
 
開館時間<人形の博物館>10時〜17時
<人形工房>10時〜18時 ※都合により見学不可の場合有り(要事前問合せ)
定休日月曜日(ただし10/1〜5/5は無休)
夏季(お盆)、年末年始
入館料
利用料
<人形の博物館>大人¥300(10名以上団体割引あり¥250円)、中高校生¥200、小学生以下無料
<人形工房>見学無料
フォトギャラリー
すべての写真を見る
施設情報
さいたま市岩槻区本町3-2-32

TEL.048-756-1111

東武アーバンパークライン(野田線)「岩槻駅」より徒歩2分
あり(無料)
 


Copyright © 2012 Saitama Tourism and International Relations Bureau. All Right Reserved.
iPhone用はこちら