さいたまの観光・国際交流情報

>
>

さいたま市の歴史

本市は、平成13年の旧浦和・大宮・与野の3市合併により誕生し、平成15年に政令指定都市へ移行、さらに平成17年に旧岩槻市と合併を経て、関東圏域を牽引する中核都市として発展を目指している新しい都市です。
そこで、合併を経て誕生した「さいたま市」が、合併以前にどんな歴史を歩んできたのかを、旧市別にご紹介します。

→ 旧浦和市の歴史
→ 旧大宮市の歴史
→ 旧与野市の歴史
→ 旧岩槻市の歴史
← 前のページへ戻る
↑ このページのトップへ