大宮公園ボート池のかい堀り

埼玉県立大宮公園ボート池では、42年ぶりに「かい堀り(水抜き)」が行われています。
26_1
31_5

大宮公園ボート池(昭和9年10月完成)は、昭和44年に池の泥をさらう工事を行いましたが、以来42年間にわたる池底汚濁原因物質の堆積によって、水質の低下が著しくなっています。そこで、42年ぶりにかい掘り(水抜き)を行い、新しい水を溜めることになりました。
※詳しくはこちら(埼玉県公式WEBサイト)

以下水抜きや生き物の捕獲の様子です。

平成23年1月26日(水)
ポンプ数台を使って水を抜いていました。抜いた水は自由広場(サクラ)に撒かれていました!
26_2
26_3
26_4
26_5
26_6
26_7
26_8
26_9
26_10

平成23年1月27日(木)
引き続き水抜きと池北側で生き物を捕獲!
27_1
27_2
27_4
27_7

平成23年1月28日(金)
引き続き水抜きと池南側で生き物の捕獲!
28_1
28_2
28_3
28_4
28_6
28_9
28_11
28_12

平成23年1月31日(月)
週末で水抜き作業等は終了しました。このまましばらくは地底の天日干しが続くようです!
31_1
31_2
31_3
31_4
31_6
31_9

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,