ハナミズキ鑑賞のご案内

春のうららかな季節、さいたま市内でも様々な花の便りが聞かれます。
前々回は、『梨の花』をご紹介しましたが、今回は『ハナミズキ』のご紹介です。


毎年、開花と共にお祭りを開催している『石井実生園』さん。
石井実生園さんは

      「美しく咲いた花をただ散るにまかせていたのでは、もったいない。

 

    せっかくだから、多くのひとに観賞していただきたい。」

という思いから、ハナミズキ生産農場を『ハナミズキの森』と名付けて無料開放しています。
園主さんの思いと共に、素敵な景色をお楽しみください。

【第29回 ハナミズキまつり】

hanamizuki20140408

■日時
平成26年4月19日(土)〜21日(月)
10時〜17時

■会場
石井実生園(所在地:さいたま市見沼区南中丸75)

■費用
無料

■その他
•『ハンカチノキ』や『ナンジャモンジャノキ』など珍種植物も鑑賞できる予定
•『メダカすくい』などのレジャーもあり

■問合せ
ハナミズキの森『石井実生園』
TEL:048−684−2781(FAX同じ)
ホームページ:http://issior.jp/hanamizuki/

medakasukui20140408


また、ハナミズキは、大宮公園と大宮第二公園を結んでいる通りでも鑑賞できます。
長さは約300メートル。
その名も『ハナミズキの並木道
正式には『公園連絡通路』と言うそうですが、いつとはなしに呼び名がついたようです。
大宮駅から徒歩で約25分。
武蔵一宮氷川神社や大宮公園と共に、立ち寄ってみてください。

hanamizukinosanpomichi20140408

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,