ベルギーの盆栽展Noelanders Trophyに大宮盆栽を出展

大宮盆栽海外展開プロジェクトも最終年度になりました。
今回は昨年に引き続き、2月14日、15日ベルギーで開催されたNoelanders Trophyに出展しました。

今回の会場からGenkという街での開催に変更され、会場もより大きな展示会場となりました。

大宮盆栽として3つの盆栽を展示、真柏、荒皮モミジ、カエデです。
会場の正面の目立つ場所に展示いただきました。

ブースでは、輸出用の盆栽カタログを置いて商談をしたほか、2017年に開催が決まっている世界盆栽大会のPR、大宮盆栽村への訪日PRも行いました。

この大会は、昨年もそうでしたが、今年も開場を待つ長い列が出来るほど、欧州では人気のある盆栽大会です。

売店も多く出店しており、かなりな賑わいを見せておりました。

チラシコーナーには欧州で開かれる様々なチラシが置かれ、盆栽人気の高さが伺えます。

ちょうど市内ではCarnivalが開催されており、街もかなり賑やかでした。

盛況に展示会も終わり、日本へ帰国します。一旦帰国して、月末からはイタリア、ミラノ郊外のイベントへ参加します。

おまけ
開場で見つけたI Love Bonsaiマグ

日本に敬意を表する国旗が掲揚されてました。グッときますね。

Posted from するぷろ for iPhone.

Print Friendly
Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

,