さいたま市の背中(116)『さいたま市けんてーをやってみた作ってみた』

どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。
あけましておめでとうございます。

いやぁ寒いですね。
寒くて引き篭もりになりがちでネタ探しもままならず。
今年も何卒よろしくお願いします。

そんなインドアな日々にお送りするネタがこちら。

一時期ご当地検定なんか流行りましたね。
ぼくも東京シティガイド検定なんか受けたりもしました。

ご当地検定は大抵は有料ですね。
東京シティガイド検定なんて5,400円もしましたからね。

それに比べさいたましけんてーは無料です。
「けんてー」なんて名前からしてユルユルです。
もうウナギの如くユルユル。
あ、ウナギはヌルヌルか。

さてそんなうなぎ、じゃなくてさいたましけんてー。
ぼくがあれこれ説明するより、公式サイトの引用をご確認頂きたい。

ご覧の通りジャンルは様々。

物は試し。
適当に受けてみようじゃないの。
果たして生まれも育ちもさいたま市の実力は如何に!?

色々ジャンルはあるけど選んだのは鉄道検定、おっと鉄道けんてー。
こちとら高校時代から電車通学・通勤やで。
つか言いつつ、ビビッて難易度は星一つの「さいたま市の鉄道けんてー」に挑戦。

まずはこんな問題から。
うんうん、これは王道ですわな。
旧浦和市時代から「浦和には駅が多過ぎる」と言われてたくらいだから。
地元市民としては余裕過ぎる問題。
そんなわけで「8駅」を選択。

せいかーい\(^o^)/
そんな感じで問題を解き進めていきます。

結果、1問落として4問正解。
まぁ合格圏内ってことで。
合格したところで合格証が出るわけではないですが暇潰しと勉強にはなりますね。

そんなさいたま市検定の凄いところは自分でも問題を作れることなんですっ!

そうと分かれば黙っちゃおられん。
ということで自分でも問題を作ってしまいました!!

ぼくからの挑戦状。
果たして君は解けるか!!
問題への直リンクはこちら

例題はこんな感じ。
これは余裕でしょうね。
でも中には難問も入れておきました。
みんな受けてみてね!

タダで受けれて勉強にもなるさいたま市けんてー。
みんなも受けてみようぜ!!

おしまい

(参考リンク)さいたま市けんてー

【まつ直近記事3本】
(113)『埼玉県に一店舗しかない三宝亭のラーメン!』
(114)『入場規制が掛かるヤオコー浦和パルコ店』
(115)『さいたま新都心けやきひろばのイルミネーション写真を上げてくよ!』
==========
実は今年でさいたま市民観光サポーター歴10年になります。
まぁよくもコソコソと一人で続けてこれたもんです。
一つの会社でも10年勤めたことのないぼくです。
ぜひ勤続10年表彰を頂きたいですね(切願)

そんな恥ずかしき投稿第1号はこちら
まだ酸いも甘いも知らなかった20代前半の若き日々の記録です。
こういう積み重ねが蓄積されているのは本当に嬉しい。

今後ともブログが続く限りよろしくお願いしますm(_ _)m

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る