開館12周年の”木力館”で毎年恒例の演奏会が開催されます。

日本の伝統的な工法である「通し貫き工法(とうしぬきこうほう)」を用いて建築された木の博物館木力館において、今回で8回目となる演奏会が5月27日(日)に開催されます。

桧、杉、モミの木、ポプラなどの天然材を使って建てられ、木の香りや触感、温もりなどを体感することの出来る木力館で、演奏が行われると音はいったいどのように響くのか。

気になった方は、ぜひお申し込み下さい。

■名称
木力館2018演奏会

■期日
平成30年5月27日(日) 13:30〜

■場所
木力館
さいたま市岩槻区新方須賀558-2 (株)大忠内
※当日は木力館の駐車場が開放されます。

■参加費
無料
※要事前申込

■定員
50名(先着順)
※定員になり次第、申込終了

■スケジュール
13:30〜 木力館館長の話「木と音楽のお話 ~材木屋のおやじと木~」
14:00〜 演奏会開始

■出演
・三味線、尺八 「二美裕(ふみひろ)の会」
・ゴスペル 「TEAM 絆」
・ウクレレ 「福ちゃんウクレレクラブ」
・弦楽器(バイオリン・ヴィオラ・チェロ) 「木の家アンサンブル」
※都合により一部内容が変更になる場合があります。

■主催・申込・問合せ
木力館
TEL.048-799-1560 (毎日10:00〜16:00)

詳しくはこちら

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

, ,