大宮夏まつり「2018中山道まつり」の手古舞(てこまい)を募集します

中山道まつり実行委員会では、本年の大宮夏まつり「2018中山道まつり」に手古舞(てこまい)として参加いただける女性を募集します。
“手古舞”とは、古くは祭礼時に、氏子の娘の中から美しく舞踊の上手な者が選ばれて踊りを奉納していたものが始まりと言われていますが、「中山道まつり」では、揃いの着物に花笠を背負い、弓張提灯と鈴の付いた金棒を持って、御輿揃い渡御の先頭を歩くもので、平成11年から実施しています。

■募集要項

⑴日時
平成30年8月2日(木) 午前11時〜午後8時頃まで
(お化粧・着付け時間を含む。パレードは午後5時25分〜午後7時30分頃まで。その後駅前セレモニーに参加。パレード途中で給水休憩あり。)

⑵内容
手古舞衣装・足袋・草履・花笠を着用し、弓張提灯・金棒を持って御輿の先頭で隊列を組んでパレードします。パレードコースは旧中山道から大宮駅までの約2㎞です。

⑶対象
上記パレードに参加できる体力のある女性で、以下の条件を満たす方
・年齢:16歳〜25歳(未成年者は保護者の随行可)
・身長:150㎝以上
・頭髪:肩まで(開催日までに肩まであれば良い)
※衣装は全て主催者で用意し着付けします。

⑷募集人員
7名

⑸募集期間
7名決定まで


お化粧をし、髪を結い、特別な衣装をまとってパレードすることは貴重な体験となることでしょう。長い距離を歩くのは少し大変かもしれませんが、難しいことはなく、世話役の方がいつも優しく付き添ってくれます。


当日持って歩く名前入りの弓張提灯はプレゼントされます。ぜひ記念に、手古舞として伝統の中山道まつりにご参加ください。

下記へお気軽にご連絡ください♪
(公社)さいたま観光国際協会(※土日祝日休)
観光事業担当
TEL:048—647—8339 FAX:048—647—0126

おまつりの詳細はこちら

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

, , ,