さいたまの観光・国際交流情報
>
>
>

第49回江戸の粋「端唄」お座敷唄と踊り講談を楽しむ集い

このイベントの見どころ
 
新春に相応しい明るい端唄と舞踊。ゲスト出演は講談 神田山吹師。徳川幕府の重鎮 柳沢吉保が、妻お貞の短歌の才能により出世したという柳沢昇進録より「お歌合せ」。合唱体験。和楽器の音締めやひな人形節句月に合わせて、江戸時代、人気の富士吉原宿・山川白酒で、新春を寿ぎ、来場者の運気上昇を念じ、お座敷で初春を楽しむ。「天狗道場(チャリティ。1床3,000円)」は誰でも持ち芸を披露出来る。※要予約、先着100名


 

  

 
お問い合わせ端唄 青柳流本部
ホームページ
 
日時 2017年03月26日 15時00分~
2017年03月26日 18時00分

15時開演
会場

さいたま市民会館うらわ 4F 和室

住所

さいたま市浦和区仲町2-10-22

アクセス

JR浦和駅西口より徒歩7分

料金

5,000円/ワンドリンク付き ※チケットは浦和観光案内所(JR浦和駅直結)、さいたま新都心観光案内所(JRさいたま新都心駅東西自由通路内)で販売予定

 


基本情報 | 観光 | イベント | コンベンション | スポーツ | 国際交流 | ライブラリ | 協会について | サイトマップ
Copyright © 2012 Saitama Tourism and International Relations Bureau. All Right Reserved.
iPhone用はこちら