さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報

さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報
イベント
>
>
>

春季特別展 「国風盆栽展」の誕生~「美術館」をめざした昭和初期の盆栽

昭和9年、東京府美術館(現東京都美術館)において、盆栽の歴史上初となる「国風盆栽展」が開催された。今展では、昭和初期から「盆栽芸術運動」と呼ぶべき活動を展開した、盆栽誌編集者・小林憲雄(1889-1972)の軌跡を紹介する。運動を伝える貴重な史料をはじめ、「美術館」における盆栽展の実現を助けた、近現代の代表的な彫塑家・朝倉文夫の資料など、「国風盆栽展」誕生の舞台裏に迫る。

  

 

イベント概要

お問い合わせさいたま市大宮盆栽美術館
ホームページhttp://www.bonsai-art-museum.jp/ja/exhibition/exhibition-2320/
日時 2019年02月01日 --時--分~
2019年03月13日 --時--分

休館日:木曜日 開館時間9時~16時(~2月)、9時~16時30分(3月) ※入館は30分前まで
会場

さいたま市大宮盆栽美術館

住所

さいたま市北区土呂町2-24-3

アクセス

JR宇都宮線「土呂」駅東口より徒歩5分

料金

一般 300円/高大生・65歳以上 150円/小学生・中学生 100円