さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報

さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報
イベント
>
>
>

企画展「お茶を楽しむ」

この記事をシェアする

埼玉県のお茶といえば、「狭山茶」が広く知られているが、秩父地域や県東部などでもお茶の生産が続けられている。今展覧会では、埼玉県の茶産地としての歴史を振り返るとともに、お茶が生産・販売され、消費者のもとに届くまでを紹介する。

イベント概要

お問い合わせ埼玉県立歴史と民俗の博物館
ホームページhttps://saitama-rekimin.spec.ed.jp/page_20211125022932
日時 2022年01月02日 09時00分~
2022年02月13日 16時30分

休館日:月曜日(1月3日、10日は開館)。開館時間:9時00分~16時30分(観覧受付は16時00分まで)。
会場

埼玉県立歴史と民俗の博物館

住所

さいたま市大宮区高鼻町4-219

アクセス

東武アーバンパークライン(野田線)大宮公園駅下車 徒歩約5分

料金

一般:400円 高校生・学生:200円 ※中学生以下、障害者手帳等の持参者(付添1名を含む)は無料