さいたまの観光・国際交流情報
ホーム>
観光>
観光ボランティアガイドのご案内>
「岩槻観光ボランティアガイド会」のご案内
「岩槻観光ボランティアガイド会」のご案内
 岩槻は、室町時代末頃に岩槻城が造られたといわれ、江戸時代には城下町として大いに栄えました。また、五街道の一つである日光街道の脇往還として将軍専用道であった、日光御成道の宿場町としても、その規模は最大でした。特に江戸から岩槻までが一日行程であったため、将軍一行は岩槻城に宿泊するのが通例となっていました。
 また、寛文11年(1671年)に当時の城主阿部正春が造らせた「時の鐘」の音色は、九里離れた江戸の地まで聞こえたということであり、岩槻のシンボルとして、今も朝と夕に美しい響きで時を告げています。
 さらに、全国一の生産高、出荷高を誇る地場産業の「人形産業」や、岩槻ならではの地元新鮮野菜等を使用した特産品の菓子類や、銘酒など、まさに「岩槻」は歴史に彩られた伝統や文化の薫るまちです。
  岩槻観光ボランティアガイド会が、おもてなしの心でご案内いたしますので、皆様のお越しを心からお待ち申し上げております 。

参考コース【所要時間約3時間半】

岩槻駅前…人形会館…市宿通り…郷土資料館…八雲神社…芳林寺…酒蔵資料館…田中保生家跡…時の鐘…浄安寺…久伊豆神社…岩槻城址公園…岩槻駅
※この他にも希望コースを設定できますので、お申し込みの際にご相談ください。

ご利用にあたって

■対象
原則として5人以上の個人・団体等

■案内エリア
岩槻区内

■利用時間
4月~10月/9時~16時、11月~3月/9時30分~15時

■問い合わせ・申し込み
こちら(岩槻観光ボランティアガイド会公式ホームページ)

上記のフォームより利用予定日の15日前までにお申し込みください。
後日、担当ガイドより、打ち合わせ等のご連絡をいたします。


■費用
お一人様200円
※ご利用前に、各自で傷害保険の加入をお願いします。(万が一事故が起きた場合、補償には応じかねます)

【連絡先】
岩槻観光ボランティアガイド会 事務局
Email. iwatsuki_gaido@yahoo.co.jp
FAX.048-798-2622

 

←前のページへ戻る


基本情報 | 観光 | イベント | コンベンション | スポーツ | 国際交流 | ライブラリ | 協会について | サイトマップ
Copyright © 2012 Saitama Tourism and International Relations Bureau. All Right Reserved.
iPhone用はこちら