さいたま市の観光・国際交流情報

さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報
イベント
>
>

【開催中止】十二日まち

この記事をシェアする

新型コロナウイルスの感染の状況を踏まえ、本年は【中止】となりました。

なお、調神社の大歳の市祭は開催いたしますので、「かっこめ(ミニ竹熊手)」の授与が行われます。また、調公園では、熊手市が開催されます。

 

令和2年12月12日(土)

■調神社の大歳の市祭 ・・・「かっこめ」(1,500円)の授与 10時〜21時

■浦和熊手市・・・熊手及び縁起物の販売(調公園に14店舗予定) 10時〜21時

 

【お問合せ先】

■大歳の市祭については 

調神社 048-822-2254(受付時間 9:00〜16:00)

■熊手市については

浦和熊手市実行委員会 080-7528-2782(11月15日〜12月14日) 

 

浦和熊手市では下記の新型コロナウイルス感染予防対策を行います。

 

*会場の感染対策

・販売会場は公園の一部を使用しエリア化する。

・動線は入口と出口を分離し一方通行とし、アルコール消毒液を常備する。

・来場者にマスクの着用を徹底する。

・37.5℃以上の発熱、咳、喉の痛みなど風邪の症状がある場合は入場できない旨を掲示する。

・入口に係員を配置し混雑時は三密にならないよう入場規制する。

・会場内に接触確認アプリ(COCOA・埼玉県LINE)の推奨を促すチラシを掲示する。

 

*店舗の感染対策 

・マスクの着用、フェイスシールド着用の励行。

・アルコール消毒液の常備。

・お客様同士の間隔の確保。

・購入者の連絡先の把握。

・手締めの掛け声を控えめに実施。

 

*ご来場の皆様へのお願い

・マスクをご着用の上、ご来場のほどお願いいたします。

・体調の優れない方はご来場をお控えいただきますようお願いいたします。

 

 


明治時代から続く”大歳の市”

“歳の市”とは「年の暮れに、新年の飾り物や正月用品を売る市」のことで、熊手・縁起物・神棚を中心に、食べ物などの露店が1,000店ほど、調神社境内や旧中山道などに立ち並びます。
良い年を迎えるために福をかっ込む『かっこめ(ミニ竹熊手)』の授与が調神社であります。
 


 

 


イベント概要

日時 【開催中止】毎年12月12日
会場 調(つき)神社及び周辺道路
アクセス JR「浦和駅西口」から徒歩10分(調神社まで)
※アクセス時間は通常時のものです。
※駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。
主催者 十二日まち実行委員会
お問い合わせ 048-647-8339
(さいたま観光国際協会、土日祝日休 9:00〜17:45)

アクセスマップ

フォトギャラリー