さいたま市の観光・国際交流情報

さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報
イベント
>
>

第42回 大宮薪能

この記事をシェアする

大宮薪能は、東北・上越新幹線の開業を記念し、地域文化振興と新しい観光の創造をめざし、昭和57年5月に第1回を武蔵一宮氷川神社境内で開催しました。本年で42回目を迎えますが、今回は座席を全席指定席に変更するなど、下記のとおり内容を一部リニューアルして開催します。

 

 

■開催日時
令和5年5月12日(金)・13日(土)
両日ともに 開演 午後7時~午後9時30分(演能開始 午後7時35分)
※演目により終了時間は前後いたします。

■会場
武蔵一宮氷川神社境内 楼門内舞殿(大宮区高鼻町1-407)
※雨天中止/小雨決行(雨天会場はございません。)
■演目

5月12日(金)
素謡(金春流) 「翁」(おきな) 金春 憲和
狂言(和泉流) 「舟渡聟」(ふなわたしむこ)  野村 万作
能 (観世流) 「杜若」(かきつばた) 藤波 重彦

5月13日(土)
素謡(金春流) 「翁」(おきな) 金春 安明
狂言(和泉流) 「呼声」(よびこえ) 野村 萬斎
能 (金春流) 「巴」(ともえ) 前)本田 光洋 後)本田芳樹 

■プログラム
5月12日(金)・13日(土)
開場   午後6時30分
開演   午後7時00分(挨拶、素謡、火入れ式、解説など)
演能開始 午後7時35分
終演予定 午後9時30分

■料金
各日 6,600円(各日760席程度を予定。変更の場合あり。)
※別途、手数料がかかる場合があります。
※全席指定席になりますが、機械による自動発券となるため、座席を選びながら購入することはできません。複数枚ご購入の場合は、連番で発券されます。
※全席パイプ椅子席のため、スタンド席はありません。
※中止の場合は払い戻しとなります。詳細につきましては、別途、ご案内いたします。

■販売方法
インターネットまたはセブンイレブンで、下記のスケジュールで販売します。

販売場所 販売期間
インターネット オフィシャルチケットサイト
(HP)http://r-t.jp/takiginou
3月15日(水)10時~完売まで
店頭 セブンチケット 3月23日(木)10時~完売まで

 

■その他
・能舞台は楼門内舞殿になります。
・パンフレットはWebデータでの閲覧となります。※紙媒体のパンフレットはありません。
・この事業は令和5年度事業のため、令和5年度予算成立後に正式決定となります。

 

「大宮薪能を楽しく観る講座」を開催します

●日時
令和5年3月3日(金)・10日(金)・17日(金)
いずれも14:00~16:00 ※受付は13:30~
●場所
●講師
金春流 シテ方 本田 芳樹 師
●内容
3月3日(金):「杜若」の解説・装束着付け・謡体験など
3月10日(金):「巴」の解説・装束着付け・謡体験など
3月17日(金):能の見所解説や仕舞・謡体験など
●定員
各60名様(当日先着順)
●料金
無料
●主催
大宮能楽研究会
●持ち物
各日、白足袋か白い靴下をご持参ください。

●問い合わせ
公益社団法人さいたま観光国際協会 電話048-647-8339(土・日・祝日休)
 


イベント概要

日時 令和5年5月12日(金)・13日(土)
両日ともに 開演午後7時〜午後9時30分(演能開始 午後7時35分)
※雨天中止/小雨決行
会場 武蔵一宮氷川神社境内 楼門内舞殿(大宮区高鼻町1-407)
アクセス JR「大宮駅」東口より徒歩20分または東武アーバンパークライン「大宮公園駅」より徒歩15分
主催者 (公社)さいたま観光国際協会
(土日祝休、9:00〜17:45)
お問い合わせ 048-647-8339

アクセスマップ

フォトギャラリー