さいたまの観光・国際交流情報

ホーム>
国際交流>
外国人支援>
日本語学習支援(にほんごのへや)

日本語学習支援

日本語教室「にほんごのへや」では、在住外国人が地域で生活するために必要な日本語の学習支援や、各種生活情報の提供を行います。事前予約は必要ありませんので、是非、お気軽にお立ち寄り下さい。


■日本語教室「にほんごのへや」のお知らせ

利用日
毎週 金曜日 (第5金曜日はお休みです)
 ※詳しくはこちらのPDFをご覧ください。
場所
(公社)さいたま観光国際協会 多目的室(コムナーレ9F 国際交流センター)
日時
  • 浦和昼コース(保育付き)
    毎週 金曜日 10:00 ~ 12:00 <一般対象>
  • 浦和子どもコース
    毎週 金曜日 18:00 ~ 20:00 <外国人小学生・中学生対象>
  • 浦和夜コース
    毎週 金曜日 18:00 ~ 20:00 <一般対象>
  • 大宮昼コース(保育付き)
    大宮区役所 南館302)
    毎週 金曜日 10:00 ~ 12:00 <一般対象>
内容
  • 生活に必要とされる基礎的な日本語の学習支援
  • 外国人児童・生徒に対する教科や教科書日本語の学習支援
  • 子育て中の保護者に対する日本語の学習支援
対象
さいたま市に在住または在勤・在学で、日常生活における日本語学習支援が必要な方
費用
無料
(※無料で日本語の学習ができますので、ぜひ、お知り合いの在住外国人の方々にご案内下さい。)
お問い合わせ
(公社)さいたま観光国際協会 国際交流センター
TEL 048-813-8500
E-mail:iec@stib.jp

■日本語教室「にほんごのへや」子どもコース(夏期コース)

2019年の予定が決まりましたらお知らせします。


 
■日本語学習の様子

【にほんごのへや】のボランティアスタッフとして活動するには…

    見学説明会および新スタッフ研修の受講が必要です。
      ※本年度は終了しました。 次回の開催は決定次第掲載します。

   この様な方をお待ちしています(次の①〜③の参加条件を満たせる方)

① 下記の「にほんごのへや」の趣旨にご賛同いただける方

  • わたしたちは外国の方と一緒に、楽しい会話を通して日本語を身につけてもらうことを大切にしています。
  • 日本語習得だけでなく、日本での生活についての情報提供を行います。
  • わたしたちは外国語を使わず、外国人の方に「日本語でにほんご」を身につけてもらえるよう、お手伝いをしています。

② 日本語ボランティア経験がある方、または、日本語ボランティア養成講座(入門レベル以上)※を受講された方

  • ※日本語ボランティア養成講座とは、地域でボランティアとして外国人に日本語を教え、サポートする方法を身につける講座です。受講回数、開催元は特に問いません。

③ 当協会の正会員または賛助会員に加入していただける方

  • 年会費 : 正会員3,000円、賛助会員2,000円
  • 有効期限: 毎年4月1日から翌年3月31日まで
  • 特典  : 年4回発行される広報誌(IEC News)の送付、市内約30箇所(店舗・企業など)での優待、国際交流センターで実施している有料講座を会員料金で受講可能など

■にほんごのへや保育ボランティア募集(現在は募集していません)
詳しくは、チラシをご覧ください。

にほんごのへや午前保育付コース(浦和・大宮)では保育ボランティアを募集しています。
乳幼児を連れた外国人の親たちが日本語を学ぶ間、子供たちに日本語で接し、一緒に遊びながら日本の暮らしになじんでもらうお手伝いをします。

活動日
毎週金曜日 9:30~12:30(第5金曜日はお休み)
場所
浦和:公益社団法人 さいたま観光国際協会 国際交流センター内 
大宮:大宮駅東口 大宮区役所内 会議室
内容

子育て中の保護者に対する日本語の学習支援に伴う、乳幼児への保育サポート。
※保護者の目の届くところで一緒に見守りながら子どもと遊びます。
ベビーシッターではありません。

応募方法
(公社)さいたま観光国際協会 国際交流センター
TEL 048-813-8500
E-mail:iec@stib.jp