さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報

さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報
国際交流
ホーム>
国際交流>
国際交流・多文化共生>
姉妹都市交流

さいたま市には現在5カ国6都市の姉妹・友好都市があります。
皆さんは姉妹都市についてどのくらいご存じですか?
姉妹都市についての理解を深め、さらなる交流の発展のため、事業を実施しています。

■姉妹都市交流の様子
令和元年度はメキシコ合衆国 トルーカ市から22名を受入しました。(日程:2019/7/16-7/23)

令和元年度はアメリカ合衆国 リッチモンド市から28名を受入しました。(日程:2019/7/25-7/31)


さいたま市では、6つの姉妹・友好都市の他に3つの海外都市と、分野を特定した国際交流や支援などを行っています。

交流の相手方の定義などにより「友好交流都市」などの名称で交流を行う場合もありますが、さいたま市ではこの3つの交流都市を「パートナーシップ都市」としています。

・ドイツ連邦共和国 マインツ市(2008年(平成20年)10月7日覚書締結)

・ラオス人民民主共和国 ビエンチャン特別市(2011年(平成23年)12月26日覚書締結、2016年(平成28年)12月26日覚書再締結)

・大韓民国 水原(スウォン)市(2015年(平成27年)5月29日覚書締結)

 

◼️パートナーシップ都市との交流 定員になりましたので、お申し込みは終了しました。

日本語を学んでいる韓国・水原(スウォン)の人達と互いの都市の魅力や文化などについて語学交流をしていただける方を募集します。

※使用言語:日本語および韓国語

 

【募集案内】

◼️韓国 水原市とオンライン語学交流(Zoom)

開催日(全5回):

 6月30日(木)(テーマ:今、私たちの町は?)

 7月21日(木)(テーマ:韓国と日本の共通点と違い)

 8月18日(木)(テーマ:私の小確幸・マイブーム)

 9月15日(木)(テーマ:「秋」といえば思い出すこと)

  10月 6日(木)(テーマ:自由テーマ)

時間:各回とも14:00〜15:30

場所:オンライン(zoomを利用します)

対象:日韓それぞれの文化や言語、国際交流に興味があるさいたま市に在住・在学・在勤・活動を行なっている方

参加費:無料

募集人数:10人程度(水原市10人、さいたま市10人を予定)

※定員に達し次第締め切りとなります。

※参加可能な方に後日、ZoomのID等を頂いたメールアドレスにお送りします。

お申し込み方法:Zoom利用に問題がない等、申込フォームの参加条件を確認の上、下記のGoogleフォームよりお申込みください。

https://forms.gle/F1LTx2ULuHcyTpFX9

お問い合わせ

(公社)さいたま観光国際協会 国際交流センター

TEL 048-813-8500/ FAX 048-887-1505

E-mail:iec@stib.jp

 

 


↑ このページのトップへ
← 前のページへ戻る