さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報

さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報
国際交流
ホーム>
国際交流>
国際交流・多文化共生>
日本語スピーチ大会

日本語スピーチ大会

さいたま市外国人による日本語スピーチ大会
~さいたまに来て、見て、感じて~

Japanese Speech Contest in Saitama City

In this contest, foreign residents give original speeches in Japanese in which they share their thoughts on and impressions of everyday life in Japan.

Eligibility: Persons who satisfy ALL of the following conditions: 1) Mother tongue is not Japanese; 2) Residing, working or attending school in Saitama City; 3) Junior high school student or older.

Contestants: 10 (applicants subject to screening if applicants exceed 10)
Venue: Multipurpose Hall, Urawa Community Center (COMUNALE 10F)
Date/Time: beginning of February (Sat.) 1pm~4pm
Application Forms: Available at the IEC and the International Division of Saitama City (City Hall, 5F). Forms can also be downloaded from IEC website from 1st October to end of November: https://www.stib.jp/kokusai
Deadline: end of November 
Application Submission/Inquiries: Contact the STIB IEC

 


 

第18回さいたま市外国人による日本語スピーチ大会

~さいたまに来て、見て、感じて~

 

 


受賞者一覧

(最優秀賞) さいたま観光国際協会 名誉会長賞
ウミ フィトリ ラハユ(インドネシア)「『あい』を持ち帰ろう!」

 

(優秀賞)さいたま観光国際協会 会長賞
シヴァナンダ ダッシュ(インド)「快適なインド鉄道の旅に向けて !」

 

(優秀賞)実行委員長賞
パウティヤル スシル(ネパール)「心の柱」

 

小さな火花がひろがるで賞
侯 麗娜(中国)「日本人の交通ルールを守る習慣を中国に持って帰りたい」

 

国も心もきれいになるで賞
タパリヤ ススマ(ネパール)「ネパール クリーン作戦」

 

モチベーション上がるで賞
レ ミン ドゥク(ベトナム)「日本人の『人に接する姿勢』」

 

おばさんおしゃれで賞
デインロン(ミャンマー)「これ、国に持って帰りたい!!」

 

新しい世界が待っているで賞
リチンシカ オリガ(ウクライナ)「日本旅行で新しい自分を発見」

 

語学の達人を育てま賞
ウマル シャマーイレ(ヨルダン)「スタンダード」

 



 

テーマ:『これ、国に持って帰りたい!!』
日 時:2020年2月1日(土)13:00~
場 所:浦和コミュニティセンター 多目的ホール
主 催:(公社)さいたま観光国際協会
共 催:さいたま市・(公財)さいたま市文化振興事業団


現在、出場者を募集しています。
詳しくはこちら(PDF形式Excel形式
※締め切り 2019年11月29日(金)17:00
※受付を終了致しました。


当日ボランティアをしていただける方を募集します!
詳しくはこちら(PDF形式Word形式
※受付を終了致しました。

 


■パフォーマンスタイム出演者の紹介

紅桜剣舞会
◇ プロフィール ◇ 
結成10年、日本の文化である殺陣を広め、 国際交流を深める殺陣チーム。
関東を中心に国内外さまざまな場所で 殺陣と剣舞のパフォーマンスをしています。
twitter  @Beni_Kenbu
H P  http://beniken.kesagiri.net/