さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報

さいたま観光協会

さいたま市の観光・国際交流情報

 

令和元年度 さいたま観光国際協会 多言語サイトリニューアル業務

及び さいたま市観光地図(日英版)製作業務

企画提案募集要項


1. 業務の名称
 令和元年度 さいたま観光国際協会 多言語サイトリニューアル業務 及び さいたま市観光地図(日英版)製作業務


2. 趣旨
 訪日客の増加が見込まれる中、「旅マエ」の情報収集の段階でさいたま市を知ってもらい、旅行先として選んでもらうために、訪日客向けの多言語サイトを再構築するとともに、実際に足を運んだ訪日客の市内周遊を促すために市観光地図を製作するものである。
 業務を委託するにあたり、公募型プロポーザル方式によって、優れた提案及び能力を有し最も適格と判断される事業者を選定する。


3. 目指すもの
 さいたま市の知名度を高め、関心を持ち、実際に足を運んでもらうこと。


4. 現状と課題
 海外での盆栽人気に伴い、これまで多くの愛好家が大宮盆栽を目当てにさいたま市を訪れている。また、東京オリンピックでは市内に2種類の競技会場があり、訪日客が観戦のために訪れると予想される。このように目的を持って市内を訪れる訪日客の多くは、その目的を果たすと市内を周遊せずに次の目的地へと移動してしまう傾向にある。一方で、さいたま市の世界的な知名度はまだ低く、旅行先として選ばれる機会は少ない。すでにたくさんの訪日客が訪れている東京の近郊という立地を活かして、東京都内ほか首都圏観光地に訪れた訪日客をいかに取り込めるかが課題である。
 以上の課題を踏まえると、現行の多言語サイトは内容面・システム面で改善が必要である。内容面では、主要観光スポットを日本人(提供者)目線で紹介するのではなく、土地勘のない訪日客が市内を巡りやすくするための情報や、東京都内・首都圏観光地から市内へ足を伸ばしてもらうためのモデルコースを訪日客(利用者)目線で整理・作成するなど、訪日客にとってより実用的な内容が求められる。さらに、実用性という点においては、スマートフォンをはじめとするモバイル端末での情報収集が進むなか、スマートフォンから使いやすいサイトにすることが重要である。また、システム面においては、イベントの案内などタイムリーな情報を提供するために、サイトの一部情報を更新できるシステムを導入することが望ましい。
 さらに、サイトと一体感のある市内観光地図を作製することで、市内周遊の動機づけをより効果的に行いたい。


5. 業務仕様
 仕様書はこちら(PDF)


6. 委託期間
 契約締結の日から令和2年2月29日まで


7. 選定方法
 公募型企画提案(プロポーザル)方式


8. 予定価格
 7,000,000円(消費税及び地方消費税10%を含む。)


9. 参加資格要件
 企画提案に応募できる者に必要な資格は、次のとおりとする。
(1)さいたま市または周辺地域に活動拠点を有し、委託業務を的確に遂行するに足りる能力を有する者とする。
(2)入札前にさいたま観光国際協会の正会員でないものは、落札後速やかに正会員として入会すること。


10. スケジュール

  [期  日]   [内  容]
令和元年9月4日 企画提案募集開始
令和元年9月10日 質問受付期限
令和元年9月13日 質問への回答期限
令和元年9月25日 企画提案書の提出期限
令和元年10月1日 企画提案書書面審査
令和元年10月8日 選定業者の発表(予定)

11. 応募手続
(1)企画提案書作成等に関する質問の受付
 ①受付期限 令和元年9月10日(火)午後3時
 ②提出方法
  ホームページ指定フォームから入力し提出すること。
  電話や口頭、受付期間以外の質問は受け付けない。


※質問受付は終了しました。


 ③回答方法
  質問に対する回答は、令和元年9月13日(金)までにホームページに掲載する。ただし、質問又は回答が質問者の具体的な提案事項に密接に関わるものについては、質問者のみに回答する。また、質問の内容によっては回答しないこともある。


※質問と回答はこちら


(2)企画提案書等の提出
 ①提出書類(様式任意)
  ・企画提案書(片面印刷)・・・10部
  ・業務の実施体制・・・1部
  ・業務の実施計画書・・・1部
  ・経費見積書・・・1部
 ②提出期限 令和元年9月25日(水)午後5時
 ③提出方法 持参又は郵送
 ④提出先  問い合わせ先参照
 
(3)その他
 原則として提出された書類は、提出後の差し替えや変更及び取り消しはできないものとする。 


 

12. 提出書類への記載事項について
(1)企画提案書
 ①サイトのタイトル
 ②トップページのデザインイメージ(PC版・スマートフォン版)、「武蔵一宮氷川神社」についてのコピーと説明(60〜100ワード程度)、自動翻訳機能・対応言語、モデルコース(1案)のレイアウトイメージ※
 ③CMSの機能、SEO対策、アクセス分析ツール
 ④観光地図のレイアウトイメージ
 ⑤会社概要、過去の実績

 以上の項目を必ず記載すること。その他、独自提案など必要と思われる内容があれば記載すること。
※モデルコースは、さいたま新都心駅から氷川参道を通り武蔵一宮氷川神社と大宮公園、盆栽村を巡るものとする。

(2)経費見積書
 多言語サイトリニューアル業務及び市観光地図(日英版)製作業務の項目ごとの積算費用及び具体的内訳をそれぞれ必ず記載すること。


 

13. 選定方法と結果通知及び契約
(1)選定方法
 提出された企画提案書に基づき、発注者が設定する選定委員会において、総合的に審査・選定を行う。必要に応じ、内容の確認及び追加資料の提出を求める場合がある。なお、選定委員会は非公開とし、審査・選定に関わる質問は受け付けない。

(2)結果通知及び契約
 選定結果については、提案者の結果のみを書面にて通知する。審査結果に対する異議申し立ては受け付けないものとする。
 決定した受託者と随意契約を行う。特別な理由により、受託者と契約できない場合は、ほかの候補者のうち上位の順位者と契約交渉を行う。提案時に記載の仕様書を基本とするが、発注者との協議により、必要に応じて追加・変更または解除を行うことがある。
 


募集要項(PDF)のダウンロードはこちら


 

 問い合わせ先
  (公社)さいたま観光国際協会
   観光事業担当 誘客事業グループ
   さいたま市大宮区錦町682−2 JACK大宮3F
   電話048−647−1021 FAX048−647−0126
   メール koho@stib.jp