展望車両634型「スカイツリートレイン」が臨時特急列車として運行します♪

東武鉄道では、11月29日(木)、30日(金)の両日に浅草~鬼怒川温泉間、12月1日(土)以降の土休日は、浅草~太田、大宮、鬼怒川温泉間に展望車両634(むさし)型「スカイツリートレイン」を臨時特急列車として運行します。

この列車は、沿線の観光スポットや素晴らしい風景を堪能できるよう屋根から回り込む天窓のような展望窓を設けてある他、各客室に映像モニターが設置され、東武沿線の観光情報、前面展望カメラの走行映像、カラオケ(団体のみ)、各種レクリエーションが可能なイベントスペースの映像も流れ、旅のワクワク感や今までにない楽しいひとときを味わうことが出来ます♪
〜臨時特急列車「スカイツリートレイン」運転概要〜

■発売箇所
東武線各駅(無人駅、業務委託駅を含む一部の駅を除く)、東武トラベルおよび提携旅行代理店
※料金表はこちら
◎問い合せ先
東武大宮駅
TEL048-642-2773

7月21日(土)、いよいよ『てっぱく図書室』がオープンします!

子どもたちが鉄道について楽しく学び、親子のふれあいができるスペース『てっぱく図書室』が、平成24年7月21日(土)、鉄道博物館内のノースウィングにいよいよオープンします。


入口には大きく『てっぱく図書室』の文字が。

続きを読む 7月21日(土)、いよいよ『てっぱく図書室』がオープンします!

ゴールデンウィークのお出かけは、さいたま市へ

ゴールデンウィークは、イベント盛りだくさんのさいたま市へお出でください!

期間 イベント名 会場 備考・詳細
大宮エリア
5月3日(木)〜5日(土) 祝・開村90周年
第29回大盆栽まつり
大宮盆栽村 詳しくはこちら
5月3日(木)〜4日(金) 花と緑の祭典2012
春の園芸まつり、シビックグリーンさいたま、国際友好フェア
市民の森芝生広場・見沼グリーンセンター本館 詳しくはこちら(市公式サイト)
5月3日(木) それいけ!アンパンマンショー&GWスペシャルファミリーブッフェ パレスホテル大宮 4F ローズルーム 詳しくはこちら(ホテル公式サイト)
開催中〜5月15日(火) ウキヨエ盆栽園〜盆栽デ、明治ヲアソブ 大宮盆栽美術館 5月3日(木)は開館します!
盆栽協同組合が駐車場奥で臨時売店を出店中です!!
詳しくはこちら(美術館公式サイト)
開催中〜7月1日(日) 東北・上越新幹線開業30周年記念展 鉄道博物館 詳しくはこちら(博物館公式サイト)
5月3日(木) プラネタリウムと読み聞かせ
〜巨男(おおおとこ)の話〜 
さいたま市宇宙劇場 詳しくはこちら(宇宙劇場公式サイト)
新都心エリア
4月29日(日) 第13回フリマ北与野 JR埼京線北与野駅西側「時の道」 詳しくはこちら(イベント公式サイト)
5月4日(金)〜5日(土) さいたまスーパーアリーナカップFUTSAL Festa 2012 コミュニティアリーナ 詳しくはこちら(さいたまアリーナ公式サイト)
浦和エリア
5月3日(木)〜4日(金) ゴールデンウィーク キッチンスタジアム 浦和ロイヤルパインズホテル 4F ロイヤルクラウン 詳しくはこちら(ホテル公式サイト)
5月4日(金)〜5日(土) アグリフェスタ’12 農業者トレーニングセンター 緑の広場 詳しくはこちら(市公式サイト)
5月5日(土) さいレンジャーによる 特別サイエンスショー  さいたま市青少年宇宙科学館 詳しくはこちら(宇宙科学館公式サイト)
岩槻エリア
5月5日(金)まで
※予定
東玉の変わり雛 人形の東玉  詳しくはこちら(東玉公式サイト)

そして、さいたまはサッカーどころ!GWにもホームゲームは4試合ありますよ!

■浦和レッズ vs 横浜F・マリノス
5月3日(木)19:00〜 埼玉スタジアム2002

■大宮アルディージャ vs コンサドーレ札幌
4月28日(土) 16:00〜 NACK5スタジアム大宮

■大宮アルディージャ vs ガンバ大坂
5月6日(日)16:00〜 NACK5スタジアム大宮

■浦和レッズレディース vs 伊賀FC
4月28日(金) 15:30〜 埼玉スタジアム2002

埼玉西武ライオンズは埼玉県&西武沿線感謝デーを開催します!

■埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテマリーンズ
5月6日(日) 13:00〜 西武ドーム
※くわしくはこちら(埼玉西武ライオンズ公式サイト)

 

【予告】
5月17日(木)〜20日(日)はけやきひろばで『ビール祭り』が開催されます。
詳しくはこちら(公式ホームページ)

新しく「さいたま観光大使」になった『彩香』と観光ツアーに行ってきました(その1)

11月から新しく「さいたま観光大使」となった『彩香』のお二人に、さいたま市をもっと知ってもらおうと、観光ツアーに行ってきました。

IMG_3612

左から彩香(さいか)の坂口 彩(さかぐち あや)さんと実樹 香(みき かおり)さん
残念ながら、小町のお二人とは日程が合わず(>_<)、今回は彩香のお二人だけとのツアーとなりました。

まず最初に行ったのは鉄道博物館

IMG_3328

 

IMG_3230IMG_3233

鉄道博物館は初めてだということで、お二人とも興味津々。

ヒストリーゾーンでは同じく「さいたま観光大使」である中土さんに、鉄道や車両の歴史、由来などについてお話をしていただきました。

IMG_3246IMG_3256

中土さんは、お仕事の合間を縫って来てくれました。
お忙しい中、ありがとうございました。


彩香のように、いろいろと説明を聞きながら館内を回りたいという方は、ボランティアスタッフの方がいらっしゃいますので、お願いをしましょう。


ヒストリーゾーンの次は、ミニ運転列車を体験してもらいました。

IMG_3353

ミニ運転列車は、長さ約2.4m、幅約1.2mの3人乗りの小さな車両を運転するものです。途中には信号や駅などがあり、1周約300mのコースを走ります。(所要時間約6分)
外回りと内回りの2つのコースありますが、この日は両方とも体験してもらいました。
※通常は、コースを選ぶことはできません。

IMG_3342

205系埼京線です。駅ではしっかり停車します。

IMG_3371

251系スーパービュー踊り子です。余裕しゃくしゃくです。


運転には入場料の他に、別途200円(1台)の料金がかかります。
また、運転できるのは、小学生以上となっていますので、ご注意ください。


続いて、運転士体験教室です。

IMG_3397

この運転士体験教室は、ディスプレイ付の運転台を使い、講師の方からいろいろと説明を受けながら、発車・停車などの体験をするものです。(1回のプログラムは約40分)

IMG_3425

運転台は、実際にプロの運転士を養成するための訓練設備をもとに作られた本格的なものです。
体験教室には、初級・中級・上級の3つのコースがありますが、この日は初級コースを体験してもらいました。

IMG_3435

電車を発車させたり、停車させたりするだけでなく、計器画面の見方や運転時の指差称呼の仕方なども教えてもらいました。

IMG_3429

全ての車両の扉が閉まると、計器中央にあるオレンジ色のランプが点灯します。
ですので、ランプが点灯するまで、電車を発車させてはいけません。

IMG_3441

さて、彩香の二人は、電車を駅にちゃんと停めることができるでしょうか?

IMG_3446  IMG_3448

お見事!
なんと誤差30cmで停車。これには講師の方から直々に、お褒めの言葉をいただきました。

IMG_3444

停車した後には、どのようにブレーキをかけたのかがグラフで表示されます。
青が理想的なブレーキのかけ方、ピンクが体験した方の実際にかけたブレーキの軌跡です。
もう少しでピッタンコだったのに。おしいっ!


体験には入場料の他に、別途500円の料金がかかります。
また、体験できるのは、小学1年生以上となっていますが、1〜4年生までは付き添いが必要となりますので、ご注意ください。


模型鉄道ジオラマ運転シュミレータなど、まだまだ見たり体験したりしたいものがたくさんあったのですが、午後の予定があるために、これで鉄道博物館を後にしました。

IMG_3450

出発前にはしっかりミュージアムショップでお土産を購入しました。
左が「0系こだまのバームクーヘン」750円、右が「石炭あられ(さいたま推奨土産品)」630円です。

鉄道博物館を後にした二人は、一路人形のまち岩槻へ。
まずは大手門さんで豆腐ラーメン(お昼ご飯)です!
(「その2」へ続く・・・)

・彩香の公式ブログはこちら
・坂口彩さんの公式ブログはこちら
・実樹香さんの公式ブログはこちら
・坂口彩さんの公式twitterアカウントはこちら
・実樹香さんの公式twitterアカウントはこちら

・鉄道博物館の公式ホームページはこちら

「10周年記念ヘッドマーク」を付けたC57形式蒸気機関車を見に行こう!

11月2日(水)から、鉄道博物館に展示してあるC57形式蒸気機関車に「さいたま市誕生 10周年記念ヘッドマーク」が取り付けられています。

IMG_0700(mogitate)

続きを読む 「10周年記念ヘッドマーク」を付けたC57形式蒸気機関車を見に行こう!