さいたまの観光・国際交流情報

>
>
>

企画展「古文書 大公開!-みる・よむ・しらべる埼玉-」

このイベントの見どころ
 
埼玉県立歴史と民俗の博物館と県立文書館が所蔵、保管する県指定文化財を含む重要古文書を一堂に展示する初の展覧会である。県内初公開となる岩付太田氏関係の資料など、県外の埼玉とゆかりの深い資料も里帰りする。古文書だけでなく関係する甲冑や絵画なども展示される。


 

  

 
お問い合わせ埼玉県立歴史と民俗の博物館 展示担当
ホームページhttp://www.saitama-rekimin.spec.ed.jp/?page_id=550
 
日時 2018年07月14日 09時00分~
2018年09月02日 17時00分

月曜日休館(ただし7月16日と8月13日は開館) 9月の開館時間は16:30まで
会場

埼玉県立歴史と民俗の博物館

住所

さいたま市大宮区高鼻町4-219

アクセス

東武アーバンパークライン(野田線)「大宮公園」駅から徒歩5分

料金

一般400円、高校生・学生200円 ※中学生以下、障がい者手帳等所持者(付添1人含む)は無料