はじめまして!

はじめまして!
生まれも育ちもさいたま市(旧浦和市)のまつと申します。
我が町さいたま市に付いて色々調べていたら、このサイトに行き当たり、
何やらさいたま市自慢が出来るとのことでしたので、
やや出遅れ感は否めませんが、勢いで参加させてもらいました。


ボク以外に6人の投稿者がいるにも関わらず、
ぶっちゃけアクティブに更新されてはいないみたいですね。
一体誰が訪問してくれるのか、いつまで続くのか、
早くもそんな疑問がチラついていますが、
それを逆手に取って気楽にやらせてもらおうと思っています。
気楽に、といってもタイトル通り
「さいたま市に行ってみたくなる!」
という記事を書かなくてはいけないので
さいたま市がどういう街なのか、
20代のナウでヤングな視点から考察していこうと思います。
さいたま市といえば、いわずと知れた埼玉県の県庁所在地ですね。
そんなさいたま市の魅力を挙げられる人は案外少ないと思います。
実はボクもさいたま市の魅力といえば
「都心へのアクセス抜群!」としか説明できないのです。
なので、このブログを書くことを通して、我が街さいたま市の魅力を紹介しつつ
ボク自身もさいたま市がもっと好きになればイイナぁと思ったのが
このブログに参加したキッカケです(お、上手くまとまったぞ)
ボクがどんな記事を書く予定かというと、
貧乏学生のため、グルメはちょっと無理かなぁ。小心者だし。
大宮みたいな光煌びやかな世界はチョット専門外。
そこで、
「さいたま市にはこんなものがあんだぞ!」
という、さいたま市の魅力を世界に発信できるような記事を書こうと思います。
エライ抽象的ですが…。
今後方向性が変わる可能性アリアリです。
とにかく、さいたま市民にも改めてさいたま市の魅力を再発見できる
そんな記事にしていこうと思います。
※基本的に視野は狭いのでご注意下さい、というか期待し過ぎないでください。
他の投稿者さんと比べると、とてもラフな文体なので
排除対象にならないことをビクビクしながらやっていこうと思います。
取り敢えずは遅れを取り戻すべく、投稿数1位を目指します。
個人ブログもありますので、良かったら覗いてみてください。
挨拶代わりといっては何ですが、浦和駅の夜景をどうぞ!
それではまたお会いしましょう!
CIMG2220.JPG
まつブログ
Alone/But Never Alone

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

, , , , , , , , , ,