「第10回沖縄国際映画祭」に出品する“さいたま市を舞台”にした映画の撮影が行われています!

吉本興業(株)が、2011年にはじめた「47都道府県住みます芸人プロジェクト」の一環として、街の魅力を映画を通して発信する地域発信型映画を制作していることをご存知ですか?

北は北海道標津郡中標津町から、南は鹿児島県奄美大島まで、これまでに70作品ほど制作しており、このたび、第10回という記念すべき節目むかえる沖縄国際映画祭に出品する映画の舞台に「さいたま市」が選ばれたのです( ̄∇ ̄)v ドヤッ!

そのタイトルは・・・

たまえのスーパーはらわた

(゚0゚;ノ)ノ エッ!! ホラー映画!?

いえいえ、ご安心を。
主人公がホラー映画監督志望の女子高生なのです。
そして、この女子高生のもとに、さいたま市のPRビデオの制作依頼が飛び込んでくるところから物語がはじまります。

主演はNHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」にも出演していた白石優愛さんです。

ほかにジャングルポケットのお三方、しずるの池田一真さん、第12回全日本国民的美少女コンテストのグランプリとモデル部門賞をW受賞した工藤綾乃さん、さいたま観光大使である村田綾さんなどが出演します。

撮影は、昨日、1月28日(日)から市内各所で行われており、2月1日(木)までにすべての撮影が終わります。

吉本興業の皆さんが場を盛り上げてくれるので、撮影現場は笑いが絶えません。

そうですよね、監督っ!

完成した映画は4月19日(木)、20日(金)の2日間行われる「第10回沖縄国際映画祭」でプレミア上映されたあと、こちらさいたまで凱旋上映会が開催される予定になっています。

凱旋上映は夏前に行われるとのことです。
う〜ん、楽しみですね。

■タイトル
たまえのスーパーはらわた

■監督・脚本
上田 慎一郎

■出演
白石 優愛
斉藤 慎二、太田 博久、おたけ(ジャングルポケット)
池田 一真(しずる)
工藤 綾乃
ほりかわ ひろき
西沢 仁太
春川 桃菜
上妻 成吾
村田 綾 ほか


先日某テレビ局で放送された「千葉県vs埼玉県」の番組で、千葉県出身のジャングルポケットの斉藤さんは、埼玉を全否定しつつ千葉愛を語ったことにより、番組終了後、埼玉県民からツイッターで「もう埼玉には来るな」とまで言われてしまったそうです。
しかし「それは番組上の演出で、埼玉を煽りつつ、千葉愛について語らなくてはいけなかった。実は競馬好きの自分は、浦和競馬場に来たり、浦和のうなぎを食べたりしている。この映画でさいたま愛を見せたい」とお話されていました。


それでは1月28日(日)に撮影されたサッカーのシーンを見てお別れしましょう!










なんだよ、やっぱりホラー映画じゃん・・・

あと10days!世界盆栽大会関連イベントまとめ

いよいよ、あと10日
間もなく開催される「第8回世界盆栽大会inさいたま」ですが、ここに来て関連イベントなども出揃ってきました!

IMG_9047

公式サイトには、大会情報がモチロン掲載されていますが、関連イベントは各所が実施してますので、なかなか情報がまとまっていないので、全体像がつかみにくくなっております。

そのため、現在の情報をまとめてみました!

  • まず、大会自体について。
    wbc2017_arena
    さいたまスーパーアリーナでの「至宝展」という展示会の開催は4月28日(金)から30日(日)までの3日間です。展示会入場券1,000円(前売り800円。会期中ご利用当日のみ有効。小学生以下は無料!)で入場できます。(一部、大会登録者向けのところは入れないところがあります。大会登録は4日間で40,000円かかり、パーティー参加費用なども含まれます。)4月27日(木)の大宮ソニックシティで行われる開会式、記念デモンストレーションは大会登録者のみ参加できます。
    この至宝展、小学生以下は無料です!大会テーマ「〜盆栽、次の100年へ〜」ということで、次の世代に多く見ていただきたいので、ぜひお子様連れでお越しください!
  • アリーナがメイン会場となり、サブ会場では「大宮盆栽村」「さいたま市大宮盆栽美術館」「武蔵一宮氷川神社」の3つ。このうち、「大宮盆栽村」「武蔵一宮氷川神社」は、入場無料です。チケットがなくても入れます。「さいたま市大宮盆栽美術館」は、アリーナの「至宝展」チケットがあれば、入場割引で団体料金の200円。「至宝展」チケットがない方は、300円(高大生・65歳以上 150円/ 小中学生 100円、20名以上は団体料金あり。)
  • メイン会場のアリーナでは、大宮はもちろん、日本の貴重盆栽など名品展示と盆栽文化の歴史、魅力を紹介する特別企画展示、皇居の盆栽特別展示、世界の盆栽紀行、日本の名品盆栽水石展示、子ども盆栽展示、売店、トップクラスの盆栽作家によるステージイベント、初心者向けイベントなどなど盛りだくさんです!
  • サブ会場では、武蔵一宮氷川神社境内での盆栽展示を初めて開催!するほか、世界の盆栽愛好家の憧れの地、大宮盆栽村の各園も無料開放、さいたま市大宮盆栽美術館では、名品「日暮し」を6年ぶりに展示します!
    b002世界盆栽大会 公式ホームページはこちら

ということで前置きだけでも長くなりましたが、基本をおさえたところで、それ以外の関連イベント等をご紹介します!

  • 地元商店会
    bonsaivillagemap
    盆栽村周辺の5商店会(東大成商工親和会・植竹一丁目商栄会・盆栽桜通り商栄会・盆栽町中央通り商店会・土呂町二丁目商工親和会商店会)が合同で、「大宮盆栽村周辺ガイドマップ」を作成。お店の情報や割引クーポン、スタンプラリーも実施!商店会のお店のほか、土呂駅、大宮公園駅などでも配布されてるそうですので、ぜひご利用ください!
  • JR東日本大宮支社
    IMG_8894
    大宮駅では盆栽展示や装飾、土呂駅では映像や横断幕などの掲示をはじめ、「大会記念弁当」や「盆栽そば」「Bon-saiティラミス」なども駅構内で販売します!また、駅からハイキングも4/15-5/17まで開催。大宮駅西口コンコースには大会紹介ブースも設置されますので、お楽しみに!詳しくはプレスリリースを。
  • 日本郵便
    bonsai_kitte
    大会記念フレーム切手を発売中!大会期間中はアリーナに臨時郵便局を出店して、記念スタンプの押印、切手販売、ゆうパックによる配送サービスもあります!
  • 宝探しイベント
    takarasagashi
    さいたま市が主催し、市内をまわって楽しんでもらおうと「伝説の盆栽四天王 宝さがし」が開催されます。賞品は話題のあのゲーム!市内をまわって謎をといて、賞品ゲットを目指してください!詳しくはこちら
  • 記念鉢
    IMG_8871 IMG_8874
    大宮盆栽村では、大会記念鉢を限定販売!すぐに売り切れると思われますので、欲しいかたはお早めに!(大会期間から販売開始。アリーナの売店でも販売予定。)左)W20 cm, D 17cm, H 4.5cm, 6500円、右)W 20cm, D 20 cm, H 7.5cm, 9000円。
  • 大会記念グッズ
    DSC_1642
    Tシャツをはじめ、ハンドタオルなども多数! 東急ハンズ大宮店 ロフト大宮ロフト店でにて事前販売中!事前販売と当日販売はグッズの種類が違うそうです!
  • さいたま市大宮盆栽美術館
    サブ会場の一つにもなりますが、地元商店街さん協力により、期間中はテラスで「盆美カフェ」として軽食を提供。小学生の盆栽作品の展示や、特別ギャラリーツアーなども。安倍晋三首相の所蔵品「五葉松 銘 輪の舞」の展示もお見逃しなく!詳しくはこちら
    MyPhoto201704070627_0002
  • 盆栽パフォーマンス
    5T2A0844
    大宮駅西口・東口では、4/29,30に海外でも活躍する若手盆栽アーティスト平尾成志さんによる盆栽パフォーマンスも実施されます!
    (西口)4/29 12時〜、16時〜 大宮アルシェ前
    (東口)4/30 12時〜  銀座通り(歩行者天国)、14時〜 氷川神社神楽殿前
  • 大宮を歩く日帰りツアー
    knttour knttour2
    4/28-30。盆栽大会至宝展見学と氷川参道散策、昼食、氷川神社までがセットになったガイドつきツアー。申し込みお問合わせは記載の近畿日本ツーリストへ。
  • うらわ美術館
    「第8回世界盆栽大会inさいたま 記念 植物とうつわ コレクション交流展」を4/22〜6/18まで開催。植物とうつわの親密性やうつわ自体に備わる美を約15作品で堪能できます。詳しくはこちら
  • さいたま市立博物館
    009
    第8回世界盆栽大会inさいたま開催記念「大宮と盆栽の歩み」を5/7まで開催中。収蔵品の中から大宮盆栽村に関わる歴史資料を中心に展示を行い、大宮と盆栽の歩みについてたどります。 詳しくはこちら
  • 大宮タカシマヤ
    bonrama4/26-5/2まで、盆栽風 鉄道ジオラマの世界「盆ラマ展」を開催。「盆ラマ」製作体験ワークショップや、大宮の街をモチーフにした「ご当地 盆ラマ」の特別展示もあります。詳しくはこちら
  • VIVA LA GARDEN2017
    4/28-5/7 さいたま新都心けやきひろばで開催される、屋外フリーイベント。様々なフード、ドリンクが楽しめます。詳しくはこちら
  • ルミネ大宮店
    LUMINE OMIYA BONSAI WEEKを4/29-5/7の土日祝日に実施!お客様参加型ワークショップや、ショーウィンドーが盆栽をモチーフにした特別バージョンに!詳しくはこちら
  • 氷川盆栽マルシェ(4/24追記
    サブ会場のひとつでもある、武蔵一宮氷川神社では、4/29(土)、30(日)に「氷川盆栽マルシェ 2017」が開催されます!
    A級グルメや 氷川初!人力車も巡回するそうですので、お楽しみください!詳しくはこちら
    18119333_1301211199924828_1705732118798852467_n

まだまだ決まり次第追記します!ぜひ期間中、盆栽をきっかけに さいたまをお楽しみください!
大会期間中には、海外各国から600人を超える盆栽愛好家もいらっしゃいますので、各会場で、盆栽をきっかけに国際交流、新たな繋がりができるといいですね!

夏目漱石に正岡子規、大隈重信からサザエさんまで!「明治の盆栽事情ー昭和のお父さんの背景」大宮盆栽美術館特別展

「盆栽っていわゆるお年寄りの趣味だよね」

的なイメージ、どうしても日本人の多くの方はありますよね?

では、一体こういうイメージはいつ、どんな風に出来上がってきたのか?

そんな疑問を紐解こうとする特別展が、さいたま市大宮盆栽美術館 秋季特別展「明治の盆栽事情ー昭和のお父さんの背景」として開催されています。
イメージの代表格とされる「サザエさんの波平さんの盆栽趣味」。一説によると波平さんは明治28年生まれとか。明治生まれの波平さんがどうして盆栽を趣味としたのかー そんな疑問がこの展示の出発点になっているそうです。

img_7876

主に明治時代にスポットを当て、当時の代表的な盆栽愛好家であった政財界人と文化人を紹介。昭和のお父さんの趣味として盆栽が定着していく背景を当時の時代背景や文化的側面もとらえながら、わかりやすく紹介しています。

特別展の構成は三部構成になっています。
第一部では「有力者と盆栽ー政財界人と文化人」と題し、政財界人から大隈重信、岩﨑弥之助が、文化人からは正岡子規と夏目漱石がとりあげられています。。

img_7882
大隈邸に盆栽が飾られていた様子なども紹介

 

img_7883
正岡子規と夏目漱石コーナー

 

img_7892
子規も漱石も文学のみならず、絵を描かせてもさすが。写真にではお見せしていませんが、子規の鶏頭の盆栽の絵も味があります。ぜひ展示会でご覧ください。

 


第二部では、「海を越えた盆栽ー万国博覧会の時代」として、今や世界に広がるBONSAI文化が、はじめて海を渡った頃の様子を紹介。

img_7898
フィガロ発行の第4回パリ万博ガイドブック(1889年)。
img_7895
1878年第3回パリ万博の各国パビリオン配置図。

 

第三部では、「女性と盆栽ー女礼式と園芸」として、男性だけではなく、女性が生活のなかに盆栽を取り入れていた様子も紹介されています。

img_7899
今の美人コンテストのはしり?にも盆栽が関わっていたとは驚きです。

 

そしてそして、もちろんサザエさんのマンガに登場する盆栽も紹介されています!
こちらはぜひ展示をお楽しみに。

  • 特別展概要

    秋季特別展「明治の盆栽事情―昭和のお父さんの背景」

    期間:平成28年11月30日(水)まで
    場所:さいたま市大宮盆栽美術館
    休館日:毎週木曜日
    ※11月3日(木祝)は開館、11月4日(金)は展示替えのため、本展示室のみ閉室
    アクセスなど、詳しくは公式ホームページをご覧ください。

このように大宮盆栽美術館では、盆栽の実物展示のみならず、企画室でも歴史や文化などの紹介もしており、今回のような特別展も定期的に開催されています。学芸員さんの精魂こめた展示をお楽しみください。直接学芸員さんからのお話が聞けるギャラリートークなども開催されています。ぜひご参加を!

img_7912
この日は「くぬぎ」の盆栽がお出迎え

img_7909

手塚治虫知られざる原画

さいたま市民観光サポーター「よっこ」です。
漫画会館で開催されている「手塚治虫とっておきの漫画」を見てきました。

お馴染みの作品だけではなく、一コマ風刺漫画や絵本画など知られざる作品を中心に
原画85点が展示されています。

原画を見ていると、ペンを走らせる音、呼吸が聞こえてきます。
読者に伝えたい、楽しんでほしい、考えて欲しい、思い出してほしい。
様々な思いが感じられました。

一つ一つの作品をじっくりと見つめると、丁寧に描かれたキャラクターの表情や背景、
漫画では、斬新なコマ割りに驚かされます。
絵本の挿絵の美しさ。穴が開くほど見入ってしまいました。

原画だからこそ伝わってくるものがありました。

漫画会館
アトムがお出迎えしてくれます

詳しくはさいたま市HPへ
http://www.city.saitama.jp/004/001/002/005/kita/p048813.html

●展覧会名  手塚治虫デビュー70周年記念・漫画会館開館50周年記念「手塚治虫とっておきの漫画」
●日  時  平成28年9月10日(土)~11月13日(日) 午前9時~午後4時30分
●休 館 日  月曜日(ただし祝日の9月19日、10月10日は開館)、9月20日(火)、9月23日(金)、10月11日(火)、11月4日(金)
●開催場所  さいたま市立漫画会館 企画展示室(1階)(さいたま市北区盆栽町150)
●入 館 料  無料
●展示内容  一コマ風刺漫画や絵本画など、知られざる作品を中心に展示 (原画85点 他)
●販 売 物   手塚治虫キャラクターグッズ

さいたま市の背中(104)『ギタリスト朴葵姫、さいたま市に来たる!』

pak
パク・キュヒさんでございます

どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。

私事ですが、学生時代からギター、それもクラシックギターをやっております。
狭いようで広い日本のクラシックギター界。
注目のコンサートのためなら日本全国に飛んで行くほどです。
当ブログでもこれまでに何度かクラシックギターネタを記事にしてきました。

(27)『♪ギタマンコンサート告知♪』
(45)『さいたま市にギタリスト村治奏一氏来たる』
(90)『ギタリスト福田進一氏、さいたま市に来たる』

振り返ってみると今回も似たようなタイトルだけど、
「!」が付いた分、興奮度は過去最高です!

朴葵姫の演奏を初めて聴いたのは昨冬のこと、
都内でのヴァイオリニスト奥村愛とのジョイントコンサートで。

たまたまチケットが入手できたから行っただけで正直期待していませんでした。
しかし彼女の弦の音を耳にした瞬間、一気に耳が惹き付けられたのです。
ただ単純に巧いというだけじゃない、むしろテクニックはあまり目立ちません。

何よりも音がとても綺麗。
音色という言葉があるけど、まさに新緑の景色が音とともに脳裏に浮かんだのです。
イメージは緑溢れる初夏の箱根あたりの静かな朝でしょうか。

学生時代に在籍していたクラシックギター部活では、
どんな初心者でも目を見張るような音色を出す瞬間がありました。
それをマグレとかビギナーズ・ラックとかって呼ぶのが相応しいのかは分からないけど、
彼女の音色はぼくの心の奥底に眠っているそんなドキドキするような音色の記憶を呼び起こさせるのです。

あの時以来、ちゃんとしたソロコンサートに行きたいなぁ!と思っていたのです。
そんな朴葵姫が10月にさいたま市にやってくる!

plazanorth
会場はプラザノース!

プラザノースはさいたま市に複数ある文化・芸術活動拠点の一つ。
同じエリアには図書館、区役所、ステラタウンなんかもあり一日楽しめる場所です。
*余談ですが警察学校も同エリアにあり、警察官の卵たちの怒声もよく聞こえてきます。

この公演のチケットが発売されたのが7月15日、先週ですね。
チェックを忘れていて直接電話で問い合わせたのが1週間後の今日。
以前、人気実力ともにトップクラスの村治佳織がさいたま芸術劇場でコンサートを開催した時、
前売りチケットは瞬殺で売り切れたらしいので、今回の朴葵姫の公演もチケットが残っているか心配でした。

しかし、「若干の空席」がまだあったようで、会場中央の座席をゲットしましたよ!
明日には売り切れるかもしれないので、気になる方は早めにチェックだ!

というわけで、夏本番前に早くも芸術の秋の予定が決まり満足気なまつでした。
それではまた!

(参考リンク)
朴葵姫アーティストページ
さいたま市プラザノース

IMG_2471
P.S.浦和レッズ缶、フツーに売ってるから毎日買って飲んでるけど、埼玉県内限定と先ほど知りました。

浦和レッズ公式ビール記念デザイン缶

【まつ直近記事3本】
(101)『花見だけじゃない!大宮公園!』
(102)『幻の大宮ナポリタンのランチパックを食べてみた!』
(103)『さいたま市の酒蔵を一度に楽しめる限定セット!』