さいたま市の背中(140)『さくら草まつり中止を受けて日本酒を飲む』

どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。

新型コロナウィルスの影響で外出の自粛やイベントの中止が相次いでいます。
ここさいたま市でもパルコやイオンなどといった大型の商業施設が休日を中心に臨時休業をしたり、イベントが中止になったりで多大な影響が出ています。

そんな中、さいたま市が世界に誇る一大イベントが例年であれば4月の中旬に行われるのですが、それもことごとく中止となってしまいました。

そのイベントとは「さくら草まつり」。

さいたま市の西部に位置する田島ケ原に自生する国の天然記念物であるサクラソウを愛でたり、それに関連する野外イベントなどが行われたりする大規模なイベントです。というか室内だけでなく野外イベントでもダメなのね。なんてこったい!

【開催中止】天然記念物指定100周年記念 さくら草まつり’20

田島ケ原への最寄り駅はJR武蔵野線の西浦和駅なのですが、ぼくは別名、「さいたま市で一番の秘境駅である西浦和駅が一年で一番混雑するイベント」なんて地元愛を込めて心の中で名付けていたりしています(なお西浦和駅の秘境具合は過去に記事にしていますので興味がありましたらご覧ください)。

さて、話を戻しますと、今年は田島のサクラソウが天然記念物に指定されて100周年という記念すべき節目だったのですね。100年前・・・1920年。その年に何があったか、パッと思い付きます?調べてみたところ、「大日本帝国が国際連盟に加入」とありました。大日本帝国って!そんな太古から咲き誇るサクラソウ、恐るべし。コロナに負けるな!サクラソウ!(1920年の出来事についてもっと知りたい人はWikipediaを読んでみよう!)

そんな100周年の節目を祝って、さくら草まつりの開催地と同じさいたま市桜区にある内木酒造から限定商品が発売されました。その名は「うらら」。

この「うらら」自体は普段から販売されているので、これは田島のサクラソウが国の天然記念物に指定されて100周年を祝って作成された限定ラベルという位置付けになるようですね。

こちらが通常の「うらら」。

限定ラベル品の購入先は北浦和のイオン。日本各地で地域密着で頑張っているイオンですが、近所のイオンには「埼玉県の地酒」コーナーなんかもあったりして、地元のお酒などを知る良い機会になります。

「ふくいくとした」。初めて聞く日本語でした。調べてみると、「よい香りがただよっているさま」。うーん、そのまま?なお漢字では「馥郁」。日本語って難しいね。みんなも機会があれば「ふくいく」を使ってみよう!使用例:今日のあたなはとてもふくいくですね!←使用後の責任は負いかねます。

肝心のお味ですが、非常に香り高く、飲みやすい。荒川水系で育ったからか、身体にとてもマッチする感じです。そう、それは埼玉の地下水と荒川の水と身体の水分が循環するかの如く。そんな意味不明なことを夢想してしまうくらい「ふくいく」な味でしたよ!

外出の自粛が当面続きそうですが、この機会に家で静かにお酒を飲んで過ごすのも悪くはないでしょう。飲みすぎには注意しつつ、来年のさくら草まつりを楽しみにしながら、この難局を乗り切ろうぜ!

おしまい

(参考リンク)
さくら草まつり(さいたま国際観光協会)
内木酒造

【まつ直近記事3本】
(137)『さいたま市に足りないのは地下鉄だ!』
(138)『湯けむり横丁おおみや!』
(139)『リニューアルした考楽!』

今年も「さいたま市花火大会」ファイナルは岩槻文化公園会場!

3つの会場で開催している「さいたま市花火大会 」。本年は7月28日の日曜日に開催した「大和田公園会場」を皮切りに、8月10日には「東浦和 大間木公園会場」で開催し、どちらもたくさんの人で賑わいました。そして残すは8月17日に開催予定の「岩槻文化公園会場」。土曜日のさいたま市は暑くなりそうですが、水分補給や冷却グッズで暑さ対策をしながら、ぜひ会場へお越しください!(※開催可否の決定は当日の午後1時です)

「岩槻文化公園会場」の花火大会は、園内で打上げられるため、会場内では実際の規模(最大3号玉)より大きく感じられ、間近で迫力のある花火を楽しめます。当日の午後4時からは園内の陸上競技場内も観覧場所として開放されるので、広いエリアでゆったりと観覧できます。

また、園内には約140店の露店が並びます。

夏の思い出に、「さいたま市花火大会」の締めくくりとなる「岩槻文化公園会場」へぜひ起こしください。大会開始は午後7時30分です!

アクセスや打上げスケジュール等の詳細、当日の開催可否はこちら(STIBホームページ)でご確認ください。

さいたま市の背中(121)『在住35年、初めて与野夏祭りに行ってきた』


どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。

皆さんご存知と思いますが、さいたま市は平成13年に浦和・与野・大宮の三市が合併して誕生しました。
(その後、平成17年に岩槻市が合併)

当然、それぞれの市にそれぞれの歴史や文化があり、それが合併後も絶えることなく引き継がれています。

それは夏祭りも同様。

ぼくは旧浦和市で生まれ、現在は旧与野市に住んでいます。
旧与野市といえば、北は商業都市の旧大宮市、南は県庁所在地の旧浦和市に挟まれ、
しかも面積は小さいし、何だか両市に挟まれているかのような印象でした。
認知度も決して高いとは言えず、「どこに住んでいるの?」というオトナの基本トークで
この人絶対知らないなって人には「浦和です」って答えてしまうのは秘密です。

そんなさいたま市ですが、それぞれの旧市で大きな祭りがあります。
与野に越してきた身としては、ぜひ一度与野の夏祭りに行っておきたい。
そんなわけで7月14日・15日に開催された与野夏祭りに行ってきたよ!

浦和祭りと大宮祭りはやっぱり別格です。
やれ音楽パレードだの、やれ阿波踊りだの、イベントが盛り沢山。

それに比べ与野夏祭りは、神輿!屋台!以上!と非常に正しき王道な夏祭りでした。


上峰という地区の神輿。
独身時代、最後に住んでいた町なので感慨深い。

夜だから涼しいかなと思っていたけど、これだけの人がいるとやはり暑い、汗ダラダラ。
大宮や浦和のような観光要素もある祭りとは異なり、与野は地元の祭りという感じで、
近所からやってきたような人達、家族連れ、中高生が多い印象でした。
混んでいるとはいえ、なかなか安心して楽しめる雰囲気です。

晩飯代わりでの訪問でもあったので、屋台巡りをしました。
*ちなみにその前に弁当を食べています。詳細後述。

まずケバブ。
店もオジサンも熱かった。

おびただしい量の焼き鳥。
地元のスーパー、与野フードの出店ということもあり、1本150円とお得プライスでした。

大宮と浦和に挟まれ、ある意味中立的立場なのに、
大宮アルディージャではなく浦和レッズを応援してしまう与野フード。

屋台の裏は結構フリー

初めて見た、鮎の塩焼き。
夏祭りと鮎、合うのだろか?
物珍しさはある。

祭りは本町通りという道を通行止めにして行われます。
普段自転車や車で通る道を歩くと、また違って視点で町が見れます。

クリンツ。
35年間住んでいて、何度も通っているのに初めて見ました。


祭り会場の南端の三叉路に挟まれて鎮座していた庚申社。

境内に座って遠くの祭りを眺めていたご老人に、輪のくぐり方を教えてもらいました。
その通りグルグル回って願い事をしたら、ご老人は再び定位置へ。
きっと神か仏だったのかも知れません。

暑い夏はこれから。
さいたま市はまだまだ夏のイベントがあるよ。
みんなも行ってみようぜ!

おしまい。


帰りの足で、先日オープンして記事にも取り上げたスタバ南与野店へ。
休日の閉店間際なのに客が途切れず混んでおりました!

追伸:STIBのご担当者様、お疲れ様です。
   来賓席でお弁当を頂きありがとうございましたm(_ _)m
   またどこかの会場でお会いした際には押しかけます。

【まつ直近記事3本】
(118)『(クイック更新)けやき広場ビール祭りに行こう!』
(119)『スマホを失くしました(さいたま市で)』
(120)『日本で一番新しいスタバ!さいたま南与野店!』

さいたま市で楽しむ夏休み!スポット・イベント情報まとめ2018

今年もやってくる、夏休み!さいたま市で楽しむ情報をまとめました!

さいたま市で開催される、イベント情報をまとめ2018年版

まずは夏のイベントをご紹介!

さいたま市花火大会は今年も3会場で実施します。 


続いて、夏まつりも一挙ご紹介!


大宮夏まつり


与野夏祭り


岩槻まつり

※画像準備中

 


そして夏!といえば、やっぱりプール!


博物館・美術館などで楽しむ!

〜夏休みの宿題や自由研究にもお役立ち!〜

    • 鉄道博物館(大宮区) 施設情報

      いよいよ7月5日に新館もオープンし、さらにパワーアップした「てっぱく」は、この夏ぜひ行くべきスポット!おすすめです!

      新館オープンおよび本館リニューアルについて 詳細PDF

      通常休館日は火曜日ですが、7月24、31日、8月7、14、21、28日の夏休み期間は、休まず開館!


    • さいたま市大宮盆栽美術館(北区) 施設情報

      昨年4月に開かれた世界盆栽大会から、引き続きテレビでも盆栽が話題になることが増えてます。こちらは大宮盆栽村に隣接する盆栽専門の美術館です。ぜひご家族連れでお出かけください!

      企画展「夏休み子どもぼんさい美術館」 詳細

      7月14日(土)~8月29日(水)
      休館日:木曜日
      子どもたちが思う「ぼんさいってなに?」「なぜ小さいの?」などの素朴な疑問に答えながら、盆栽についてクイズに答えながら学べる展覧会です。夏休みの自由研究や調べ学習に役立つ図書を閲覧できる学習コーナーなどもあります。7/14から配布される「学習ノート」で小中学生は入館無料に!ほかにもイベント・ワークショップもあり。詳細はリンク先を。


    • 市立博物館(大宮区) 施設情報

      夏休み子ども博物館・体験講座 詳細

      7月14日(土)~8月26日(日)
      休館日:月曜日(7月16日は開館)、7月17日、8月14日

    • 展示テーマ
      1 世界に誇るさいたま市の「ものづくり」
      2 さいたま市と鉄道
      3 井沢弥惣兵衛と見沼代用水
      4 荒川とさいたま市
    • 体験講座
      土器づくり、火起こし器づくり、藍染めなど。申込必要。

    • 旧坂東家住宅見沼くらしっく館(見沼区) 施設情報

      夏休み小学生講座 詳細

      実施日はリンク先でご確認を
      休館日:月曜日(7月16日は開館)、7月17日、8月14日
      講座は申込必要。一部先着順も。


    • 浦和博物館(緑区) 施設情報

      夏休み子ども博物館 詳細

      7月14日(土)~8月26日(日)
      休館日:月曜日(7月16日は開館)7月17日、8月14日
      サッカーと鳳翔閣、中山道浦和宿などの展示や、昔のあそび、おもちゃづくり体験なども。体験講座の一部は申込必要。


    • 浦和くらしの博物館民家園(緑区) 施設情報

      夏休み子ども講座 詳細

      実施日はリンク先でご確認を
      休館日:月曜日(7月16日は開館)、7月17日、8月14日
      竹の水てっぽう作り、布ぞうり作りや竹トンボ作りなども。体験は申込必要。


    • 県立歴史と民俗の博物館(大宮区) 施設情報

      企画展「古文書大公開! -みる・よむ・しらべる埼玉-」 詳細

      解読や解釈が難しい古文書ですが、地域の歴史を明らかにする重要な資料。
      埼玉県に関わる重要中世文書についても紹介し、古文書からみる歴史の奥深さとその拡がりをわかりやすく説明・展示。
      7月14日(土)~9月2日(日)
      休館日:月曜日(7月16日、8月13日は開館)
      ジュニア向け講座、展示解説など関連事業も。


    • 県立近代美術館(浦和区) 施設情報

      企画展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる! -埼玉の巻-」 詳細

      開催中〜9月2日(日)
      休館日:月曜日(7月16日、8月13日は開館)
      『YAWARA!』、『パイナップルARMY』(原作:工藤かずや)、『MASTER キートン』(脚本:勝鹿北星/長崎尚志)、『Happy!』、『MONSTER』、『20 世紀少年』、『PLUTO』(浦沢直樹×手塚治虫・長崎尚志プロデュース・監修/手塚眞・協力/手塚プロダクション)、『BILLY BAT』(ストーリー共同制作:長崎尚志)漫画界の鬼才、浦沢直樹の「描いて描いて描きまくる」創作活動の全貌をご紹介。


    • うらわ美術館(浦和区) 施設情報

      ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展 詳細

      開催中~8月31日(金)
      休館日:月曜日(7月16日は開館)、7月17日
      亀山達矢と中川敦子による2人組のユニット、tupera tupera(ツペラツペラ)。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、アニメーション、雑貨、空間デザインと、様々な分野で幅広く活躍するアーティスト。tupera tuperaの世界から約300点を、初期の絵本、さまざまなモチーフの絵本、絵本のつくりかた、イラストレーション&アートディレクション、tupera tuperaのものづくり、工作&ワークショップの6つの章でたっぷりと紹介する、初めての大規模展覧会。


    • 木力館(岩槻区) 施設情報

      木力館 夏祭り 詳細

      8月19日(日)
      休館日:お盆期間
      本年もイベントもりだくさんで開催!埼玉県産材を使った親子木工教室など、内容多彩。


  • 大宮第二公園(大宮区) 施設情報

    竹とんぼ飛ばし大会、夏の虫観察会 など 詳細

    実施日はリンク先でご確認を


さいたまといえばサッカー!

〜サッカーでも自由研究になるんです!〜

  • 埼玉スタジアム2002(緑区) 施設情報

    埼玉スタジアム 夏休み自由研究ツアー! 詳細

    8/17(金)開催。年に一度だけの特別企画!夏休みの自由研究をお手伝い

  • NACK5スタジアム大宮(大宮区) 施設情報

    平成30年度スタジアムツアーのご案内 詳細

    実施日はリンク先でご確認を
    選手用更衣室や日韓ワールドカップで優勝したブラジル代表チームのサインが書かれた控室等、普段見ることができないスタジアム見学ツアー


さいたまスーパーアリーナも夏休みイベント盛りだくさん!

  • さいたまスーパーアリーナ(中央区) 施設情報

    夏休みスペシャルワークショップin TOIRO 詳細

    7月21(土)〜26日(木)
    ペーパークラフトやダンボールアートなど。
    水かけまつり&ワールドフェア(8月10〜12日)も開催


いろいろなイベント・スポットもたくさんありますので、ぜひ素敵な夏の思い出を さいたま市でつくってください!

さいたま市の背中(118)『(クイック更新)けやき広場ビール祭りに行こう!』

どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。

基本月一更新ですが久々に間を空けてしまいました。
本業が多忙で世界中・日本中を駆け巡っております。
今も伊丹空港にてあと30分で搭乗というところで更新しております。

そんな中なのでクイックに更新。

今週末、さいたま市が世界に誇るけやき広場ビール祭りをやっているよ!
ビールのイベントといえばオクトーバーフェスト。大都市とかで良くやってますね。

でもあれって基本、ドイツビールじゃないすか。
しかも高い。

けやき広場ビール祭りは、日本全国の地ビールが集結!!
北は北海道から南は沖縄まで!
しかも1杯500円前後と安い!
バラエティ豊富!
フードもそれなりにある!
空が広い!
ショッピングモールも近い!
駅も近い!

過去何度も記事にしています。

(86)『けやきひろばビール祭り!』
(87)『ビール祭!断片的なSeason2』
(108)『お蔵入り記事:ビール祭りの思い出』

ぼくは明日土曜日に行くよ!
本当は初日の木曜日から行きたかったのだけど前述の通り多忙で叶わず。

明日は天気も良さそう

みんなもけやきひろばビール祭りに行ってみようぜ!


マジメに飛行機に乗り遅れそうなので、これにて失礼します@伊丹空港

【まつ直近記事3本】
(115)『さいたま新都心けやきひろばのイルミネーション写真を上げてくよ!』
(116)『さいたま市けんてーをやってみた作ってみた』
(117)『やわらかシロコッペが武蔵浦和に出店!』