さいたま市の背中(146)『さいたま市健康マイレージを活用して歩きまくれ!』

どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。

コロナウィルスの影響は相変わらずですが、Go Toなんてものも始まり、それぞれが「新しい生活様式」を見出して来ているのではないでしょうか。

元々家には居たくない性分のワタクシ、基本的には仕事でも私生活でも3密を避けながら、恐らく外に出なかった日は今年は無かったのではないかと思います。変わったことといえば、外での運動は夏頃にチョット自粛をしたかな、ということくらい。

外出の理由はアウトドア派という性格的なものもありますが、何よりも健康の為です。太っていた20代、運動の一環で生活の中に「歩き」を取り入れ、1日1万歩を目標に通勤で駅に行くのも歩き、エスカレーターは使わず階段、目標の1万歩に届かない場合は周り道をしてでも達成してから帰宅、という生活を送っていました。

あの頃よりは若干リバウンドはしたけど、なんとか標準体型を保てている今日この頃。さいたま市内で手にした「さいたま市健康マイレージ」のパンフレット。なんでも毎日8,000歩を目標に歩くだけで健康グッズやTポイントなどのプレゼントに交換できるとか!マジか!そんな「生きてるだけで丸儲け」みたいなことがあって良いのか!?

というわけで、健康ではなく景品目当てという邪な気持ちは隠さず、早速参加登録をすることに。参加方法は2通り。

これだと申し込み手続きや運送費、情報をアップロードするのにコンビニの端末を利用しなければならないみたい。チョット面倒。

公私ともにスマホが身体の一部の人間としては、当然というべきかこちらを選択。

というわけで、サクッとアプリをダウンロードして設定まで完了。隣に接触確認アプリ、通称COCOAがあり、時系列に今年の生き方が表れているなぁとしみじみ。ちなみに右上の「語学講座」は自粛期間中の自己啓発にとダウンロードはしたけど一切活用してません笑。これまた私のダメな生き方が表れている・・・。

さぁ、後は歩くだけだよ!目指せ1日8,000歩!仕組みとしては、スマホの歩数計機能で計測した歩数がアプリ起動時にシステム側に自動送信が行われるとのこと。



これがぼくの実際の直近の歩数。多くの日で8,000歩のノルマをクリアしています。最後の一週間は毎日電車で都内に通勤していました。ちょっと買い物や食事などの寄り道をすると10,000歩を超える感じですね。

なお25日が極端に少ないのは車で外出をしたから。過去に車通勤時代はありましたが、その時は3,000歩前後、多くても6,000歩程度だったと記憶しています。車通勤は便利だけど生活活動強度的には弱いというのが歩数が示していますね。

ちなみに直近で最高の歩数を調べてみたところ8月の終わりでした。

この日は関西方面に旅に出ていて丸一日歩いた日でした。そんな想い出も込められている歩数履歴です。

なおポイントの付与ルールはこんな感じ。


上限は5ポイント。沢山歩いたからといって沢山付与されるわけではないんですね。上限なしで付与しちゃうと、ぼくみたいに張り切って必要以上に歩き回る人が出て来るのでしょう。



ウォーキングはほどほどにね。

さて、そんなワタクシのポイント本日現在は以下の通りです。

これが多いのか少ないのかはよく分かりません。なぜかといえば、今年の景品や交換基準はまだ発表されていないから。気になる人は去年の景品の概要がサイトに載っているから見てみてね!



なおここまで引っ張っておいて申し訳ないですが、さいたま市健康マイレージに参加できるのは18歳以上のさいたま市民のみ。色んなアプリやサービスでモチベーションを上げる類似のプログラムもあると思うので、そういうのをきっかけにウォーキングを始めてみるってのも良いと思います。最近だと健康診断の結果が良ければ保険料を割り引きする、みたいな保険商品もありますが、それもこれと似たようなものなのでしょうね。

秋が終わり寒い冬がやってきます。特に今年の冬は寒いとか。みんなも寒さに負けず沢山歩いて健康になろうぜ!

おしまい。

なお調べてみると、埼玉県にも同様のプログラムがあることを発見。しかしこちらは目標10,000歩。この差はなんだろう??

(参考リンク)
さいたま市健康マイレージ
埼玉県コバトン健康マイレージ

【まつ直近記事3本】
(143)『どうせ縁がないと思っていたビアガーデンに営業時間外に行ってみたら希望の光が見えた@伊勢丹浦和店』
(144)『カステラの文明堂:工場が浦和にあった衝撃』
(145)『どうせ縁がないと思っていたビアガーデンに行けたから画像を大放出するよ!@伊勢丹浦和店』

さいたま国際芸術祭2020

旧大宮区役所・旧大宮図書館ほかにて、さいたま国際芸術祭2020の作品を無料で公開しています!

新型コロナウイルスの影響で、当初予定していた規模での開催を見送った「さいたま国際芸術祭2020」が、ついに会場での作品公開を開始しました。来場者は入り口で消毒や体温検査を受けるほか、施設内の各所にも消毒液が設置されるなど感染防止対策が徹底されているので安心して鑑賞することができます。

メインとなる会場(メインサイト)は、大宮駅東口から徒歩約5分の旧大宮区役所。中に入ると、区役所として使われてきた面影を残しつつも、アーティストらによって建物がまるごとアート空間になっています。

須田悦弘《チューリップ》 撮影:丸尾隆一 写真提供:さいたま国際芸術祭実行委員会

森永泰弘《POLLINATORS:Life of Hmong》 撮影:丸尾隆一 写真提供:さいたま国際芸術祭実行委員会

高木正勝/OleO/高田政義《マージナリア・モジュール》 撮影:丸尾隆一 写真提供:さいたま国際芸術祭実行委員会

 

どの展示もアーティストの方々の思いがぎゅっとつまっていて、ひとつひとつ、とても見ごたえがあります。今回の芸術祭は、オンラインアートさいたまとして、オンラインでも楽しむことができますが、ぜひ、会場で体感してほしい作品ばかりです!

 

そして、メインサイトの旧大宮区役所から徒歩10分ほどの旧大宮図書館にアネックスサイトが設けられています。

こちらにも多彩な作品が展示され、一歩建物に足を踏み入れると、そこにはアート空間が広がっています。

A+green project+関萌華(造形作家)《光れる》 撮影:浅見俊哉 写真提供:さいたま国際芸術祭実行委員会

灰原千晶《Here,there,home》 撮影:丸尾隆一 写真提供:さいたま国際芸術祭実行委員会

また、ほっとひといきつけるスペースもあり、お子様でも飽きずに鑑賞することができそうです。

どちらの会場も入場は前日17時までの完全予約制となりますが無料でご鑑賞いただけます。もちろんオンラインでもお楽しみいただきたいですが、オンサイトでは、空間に響く音や窓から差し込む日差し、香りや温度も作品の一部のようでした。

ぜひみなさんも、アートに包まれた空間で特別な時間を過ごされてみてはいかがでしょうか?

Information

さいたま国際芸術祭2020

会場で楽しむ ーオンサイトー

期 間:2020年10月17日(土)〜11月15日(日) 月曜休館

時 間:12時〜18時(最終入場17時)

会 場:メインサイト(旧大宮区役所)、アネックスサイト(旧大宮図書館)

スプラッシュサイト(鉄道博物館、大宮図書館、埼玉会館、宇宙劇場ほか市内各所)

入場料:無料(完全予約制:日時指定)

    予約サイトはこちら

※スプラッシュサイト開館時間・休館日・入館料・展示期間は各施設で異なります。それぞれの公式ホームページでご確認ください。

家で楽しむ ーオンラインー

期 間:2020年10月3日(土)〜11月15日(日)

U  R  L:https://online-art-sightama.jp/(視聴無料・アカウント登録不要)

最後に、メインサイトからアネックスサイトへ徒歩でご移動の際は、氷川参道を通るルートがおすすめです。参道の木々がとても美しく、歩いている時間があっという間に感じられます。

「さいたま国際芸術祭2020」に関するお問い合わせ

さいたま国際芸術祭実行委員会

T E L:050−2018−8030

MAIL:info@art-sightama.jp

さいたま市観光プロモーション動画と観光PRポスターを公開しました!

「さいたま市観光プロモーション動画」を公開しました。今回の動画は、心地よいビートの効いたオリジナル音楽に、ズームインやスウィッシュなどの映像技法を合わせた、展開力のあるミュージックビデオ風の動画です。大宮盆栽美術館や岩槻人形博物館、見沼田んぼの桜回廊や別所沼公園の紅葉、浦和のうなぎや豆腐ラーメンなど、さいたま市ならではの観光スポットやグルメ等の観光資源を次々と紹介しています。

オープニングは武蔵一宮氷川神社参道へ降りて境内へ進みます。その後は様々なアングルからの撮影映像でテンポ良く流れていきます。美しい自然の映像にびっくり、目の前にあるグルメ映像に今すぐ食べたくなるのでは!?見所はエンディングの武蔵一宮氷川神社上空からの映像です。最後はゆっくり、素敵な映像で余韻に浸ってください。きっともう一度見たくなる動画です!

YouTubeでも配信しておりますので是非ご覧ください!
さいたま観光国際協会YouTube公式チャンネル Saitama TIB

(フルバージョン 約3分)
※ショートバージョン(約30秒)はこちら

動画の公開に合わせ、新しい「さいたま市観光PRポスター」も出来上がりました!さいたま市らしい風景を切り取ったデザインで、4種類制作し、”こころ”シリーズとして、全てに「こころ、◯◯◯◯。」のキャッチフレーズを入れました。

■見沼田んぼ桜回廊「こころ、ほがらか。」
見沼田んぼのどこまでも延びる桜回廊と雲ひとつない青空が広がる春爛漫のさいたま市の風景です。美しい桜とらしい穏やかな陽気に、きっと心が癒されます。

■見沼田んぼ「こころ、のんびり。」(稲穂とさいたま新都心)
目の前には収穫間近の稲穂、奥には新都心のビル群が映り、自然と都市が調和するさいたま市らしい風景です。見沼の自然をのんびりと散策したくなりませんか?

■見沼田んぼ「こころ、気づく。」(さいたま新都心の夕焼け)
芝川の水面には夕焼け空が映り、新都心のビル群に夕日が落ちる幻想的な1枚です。1日の終わりにこの景色を見れば、大切なことを気づかせてくれそうです。

■武蔵一宮氷川神社参道「こころ、つなぐ。」
武蔵一宮氷川神社とその参道、街並みを一望し、雪化粧の富士山が映る貴重な一枚です。この参道は古くから、そしてこれからも、歴史をつなぎ、伝統をつなぎ、さまざまなご縁をつなぐことでしょう。

コロナ禍において、さいたま市の美しい風景でこころ癒され、さいたま市の良さを改めて感じていただけるポスターです。

【問合せ】
(公社)さいたま観光国際協会
観光事業課 誘客事業グループ
TEL:048-647-1021
Mail:koho@stib.jp

さて、この動画とポスターは、10月16日(金)から18日(日)まで、「まるまるひがしにほん」で開催するさいたま市・川越市・秩父市の合同イベント「Pick up !埼玉vol.2 新しい埼玉を見つけよう」でも放映・展示されます!

 

「ドナルド・マクドナルド・ハウス支援チャリティラン&ウォーク”」オンライン開催のご案内

「ドナルド・マクドナルド・ハウス さいたまハウス」は、埼玉県立小児医療センター(さいたま市中央区新都心1-2)の6階にあります。センター他に入院または通院中の20歳未満の患者と付き添い家族がご利用できる、お子さんの治療に付き添うご家族のための滞在施設です。施設を多くの方に知ってもらえたらと、昨年、与野公園で開催した「ばらまつり2019」のPRブースにも参加されました。

さて、毎年、東京 味の素スタジアムで開催されている、ドナルド・マクドナルド・ハウス支援のチャリティーリレーランが、今年は初のオンラインで開催されますのでご案内します。

コロナ渦において、家族と一緒に過ごせる時間が減り、寂しい思いをしている入院中の子どもたちとそのご家族を支援し、笑顔をお届けしたい!という想いを実現するため、今年は新たにSNSやランアプリで全国の皆さんと一緒に繋がる「チャリティラン&ウォーク」が企画されました。

当日は、開催時間内にランアプリを使って、好きな場所でスタートして、好きな場所でゴール。せたがやハウスからは各ハウスを中継で結び、財団公式Youtubeでの生配信が行われます。

大会アンバサダーの北澤豪さんをはじめとした素敵なゲスト達による応援や、豪華景品が当たる抽選会など楽しいイベントも盛りだくさんとのこと!

チャリティと同時に、ご自宅で過ごすことが多くなったご自身の健康アップのため、そしてバーチャル上で皆が同じ想いで繋がるため、「ドナルド・マクドナルド・ハウス支援 全国一斉チャリティ ラン&ウォーク」へのご参加いかがでしょうか。

開催日時:2020年10月3日(土)10時~17時 [競技時間内にスタート・ゴール]
募集期間:2020年9月14日(月)まで 9月19日(土)まで期間延長!
定員:①シンプル ラン&ウォーク(一般の部)3,000人 ②ファミリー ラン&ウォーク(親子の部)2,000人
参加費:お一人1,000円(決済手数料が別途かかります)
※未就学児は無料
※1組 2名~5名までエントリー可能(上限 保護者2名+子ども3名まで)
エントリーサイト:e-moshicom、LAWSON DO! SPORTS、SPORTS ENTRY

※詳しくは大会HPよりご確認ください。大会HPはこちら

(公財)ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン
ドナルド・マクドナルド・ハウス さいたま
〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2 埼玉県立小児医療センター6階
電話:048-601-0123
https://www.dmhcj.or.jp/jp-house/1739/

『頑張ろう!さいたま市!最大20%戻ってくるキャンペーン』PayPay加盟店・利用者向け説明会を開催しました。

さいたま市キャッシュレス決済による消費活性化キャンペーン事業として、PayPayで買い物すると最大20%戻ってくるキャンペーン『頑張ろう!さいたま市!最大20%戻ってくるキャンペーン』を9月17日(木)から10月16日(金)まで実施します。これにより市内消費を積極的に喚起して地域活性化を図るとともに、キャッシュレス化の促進による「新しい生活様式」の普及を図ります。このキャンペーンに先がけ、PayPay加盟店とPayPay利用者(ユーザー)向けに、説明会を開催しました!

本日(8月18日)、浦和コミュニティセンター(浦和パルコ9F第15集会室)にて第1弾を開催し、新たにPayPayに加盟された飲食店の方やこれからアプリを利用したいと思っている方がご参加くださいました。

今回はPayPay担当者が個別に説明をさせていただくことができ、ご質問にも丁寧にお答えできました。

この説明会第2弾を、明日(8月19日)に大宮ソニックシティで開催いたします!開催時間内にお越しいただければ入退場自由です。5分でも10分でも、希望に応じて説明をお受けできます。お気軽にご参加ください!(※当日は赤外線体温計や消毒液を準備して新型コロナウイルス対策をしています)

【PayPay加盟店・利用者向け説明会】

  • 期 日:2020年8月19日(水)
  • 場 所:大宮ソニックシティ(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)4F 404集会室
  • 時 間:加盟店様向け/14:00~15:00(随時受付)、利用者向け/15:30~16:30(随時受付)
  • 問合せ:(公社)さいたま観光国際協会 観光事業課 TEL:048-647-8339

現在、さいたま市内の新規PayPay加盟店を募集しており、またキャンペーン特設ページを設けてPayPayの利用方法などのご案内もページからご覧いただけます。皆様ご協力お願いいたします。

※キャンペーンページはこちら