さいたま市の背中(162)『健康マイレージのポイントを景品に交換してみた!』



どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。

昨年10月に当ブログでさいたま市が企画している健康マイレージの紹介記事を書きました。コロナ過により運動量が減って行く中で、意識的に運動をするモチベーションになっていました。年末には貯まったポイントを景品に変えたりして嬉しい思いもしました。

あれから約1年。僕の健康マイレージ参加状況は・・・


完全放置!


昨年末にポイントを景品に交換した後に、アプリのアイコンをスマホの端に整理してしまって、この1年間はほとんどアプリを開いた記憶がありません。

しかしこのタイミングでなぜ気付いたのかというと、11月下旬に届いた一通のメールがきっかけでした。



最初は「迷惑メールか!?」なんて思ったけど、本文に「さいたま市健康マイレージ」という文言があったので、「あぁそういえば」となりました。


要約をすると「ポイントの引換が始まるから応募したまえ」という内容。



しかもポイントは2021年12月25日(土)に失効するという容赦ない追い込み。締め切りまで約1か月。急げ急げ!

しかしアプリを完全放置状態であったワタクシ。普段は平日休日を問わずそれなりに歩き回る生活だけど、どれくらいポイントが貯まっているのだろうか。

恐る恐る、かつ久々にアプリを開いてみると、



あら、結構貯まってんじゃない?去年は何ポイントだったっけ。というか、去年は企画の紹介をするだけしておいて、景品交換までは紹介していなかった模様。というわけで、今回の景品引換レポートは前回の記事の続きという位置付けにもなります。



ログイン後の画面。本来であれば、自分の体重や血圧などを入力して、日々の変動などを細かく記録・確認ができるツールでもあるのでしょうが、僕は一切入力していません。だって放置だったのですもの。でも言い換えれば、完全放置でもポイントが貯まるということ。世の中には美味しい話があるものです。



というわけで、僕が1年間毎日コツコツと貯めてきたポイントを景品に変えて行こうと思います。どんな景品があるのかな。ワクワクドキドキしながら「景品に応募」をクリックすると・・・



あれ、なんかアンケートみたいのが出て来たぞ。まさか騙されて変なサイトに誘導されてしまったのか?いや、そうではなく、どうやら景品に応募する前に健康マイレージに関する感想や日々の生活について回答しなければならない模様。景品を手にするにはこの難問を突破しなければならぬ!まぁ実際には難問ではなく、自分のことをありのまま入力していくだけだけど・・・



いかんせん長い。とはいえ、数分程度で回答終了。回答を終えたらいよいよ景品ゲットだぜ!



景品のページ来たぁぁぁ!

え、なになに?うなぎ!?うなぎのお食事券がもらえるの!?たった300ポイントで!?


と思ったアナタ。残念ながら違うんです。正確な表現をすると、「うなぎのお食事券を300ポイント1口で応募が出来て、当たったらうなぎが食べられるけど、外れたらそれでオシマイ」というもの。他の景品も必要ポイントや当選人数は違えど、基本的にはそのような応募形式です。



ナニソレー、と思ったアナタ。えぇ、ワタシもそう思いましたよ。せっかく貯めたポイントを使っても、それが泡になって消えてしまうなんて、なんで年末にこんな哀しい想いをしなければならないのか!(個人の見解です)。

安心してください。夢のない僕みたいな人間を救済する景品もあります。



泣く子も黙るTポイント!必ずもらえる!これしかない!これにしよう!



使い切れるだけのポイントを全てTポイントに交換。合計1,000ポイント分!夢が膨らむなぁ。

*前回景品引換した記憶では、協賛企業の大手薬局であるウェルシアで使用できる「Tポイント引換券」が後日自宅に郵送されて来たので、今回も同様と思われます。

1,000ポイントって聞くといかにも少なそうだけど、Tポイントは通常200円で1ポイントが付与されるということが多いから、考えようによっては1,000ポイントは50,000円と同じ価値があるって考えると凄いことです(計算合ってる?)

そんなわけで日々歩いているだけで健康になり、知らず知らずのうちに貯まったポイントも景品に交換できるというお話でした。他の自治体にも同様のプログラムがあれば引換時期を調べて素敵な景品をゲットしようぜ!

おしまい。

(参考リンク)
さいたま市健康マイレージ

【まつ直近記事3本】
(159)『東京盛っていうから東京の地酒だと思ったらさいたま市の地酒だった!』
(160)『(勝手に祝福)さいたま市誕生20周年お祝いメッセージ』
(161)『北海道グルメの自販機を西浦和に見つけた!』

快適なテレワークルームを完備!大宮駅東口に東横INNがオープン。

2021年7月16日、「東横INN大宮駅東口」がオープンしました。特徴はテレワークに特化したテレワークルームの専用フロアが完備されていること。13Fに31部屋のテレワークルームがあります。テーブルはL型でスペースが広く作業しやすくなっています。さらに机脇に収まっているドライヤーやポットの入った棚もキャスター付なので、近くに移動すれば書類置きなどで棚上を利用することができます。

この部屋では、座席の後ろにプリンター、窓際にはソファベッドが配備されていました。テレワークルームでの宿泊も可能です。東横INN大宮駅東口ではテレワークルームに限らず各客室でブルーのアクセントクロスが用いられていて、部屋が明るく感じます!

※写真は「プリンター付きリモートシングルルーム」です

館内も明るく、2Fの朝食会場となるスペースもテーブル席とカウンター席があり充実しています。朝食はパンやおにぎりに、サラダバーや日替わりスープといった健康にこだわったメニューが提供されています。

宿泊利用の際には様々な客室タイプがありますので好みにあったお部屋をお選びください。東横INN大宮駅東口は大宮駅より徒歩5分で旧中山道沿いにありアクセス良好です。駅を出てすぐの大宮銀座通りには「まるまるひがしにほん」があり、東日本の魅力を発信する各種イベントが開催されています。8月のイベントスケジュールをチェックしてみてください。銀座通りから旧中山道へは商店会ロードを通り抜けましょう。飲食店などが並びレトロな雰囲気が残っていますよ。

さて、さいたま市内には大宮駅東口以外にも3つの東横INNがあります。

いづれも駅から近くビジネスや観光の際にも利用しやすいですね。

さいたま市HPではテレワークプランを提供する宿泊施設を一覧で紹介しています。ぜひご活用ください。

今話題のリュウゼツランを見に行ってみた!〜癒しと驚きのスポット「市民の森・見沼グリーンセンター」〜

市民の森・見沼グリーンセンターは、さいたま市北区にある緑あふれる憩いの場所です。今回は、今話題の!?数十年に一度しか花を咲かせないという『リュウゼツラン(アガベ)』がぐんぐん伸びているというので、見に行くことにしました。

目的の場所へ行く前に、ここの人気施設である『りすの家』に寄りました。「何匹見られるかな、良い写真が撮れるかな」と思いながら向かったのですが。

入る前に係員の方から注意事項の説明がありました。「リスに触らないでください。リスを踏まないよう気をつけてください」と。

リスのイメージ=すばしっこい。実際その通りでしたが、入って数歩で目の前をリスが横ぎり、少し進めば人の目も気にせず餌を食べるリス、穴を掘っているリス、追いかけっこしているリス、に遭遇。そして前から横からリスが走り抜けます。急いで写真を撮っていたら足元に寄ってきてくれたリス・・。係員の方が言うように、気をつけなくてはいけませんでした。

餌はどんぐりの他、麦をたくさん与えているそうで、にんじんやリンゴも良く食べるそうですよ。

冬眠の時期以外はこのようにたくさんのリスが出てきて、雨の時も隠れることなく元気に走りまわっているそうです。

期待以上にリスと出会えて驚きです。ほんとうに可愛く癒されました。インスタ映えも間違いなしです!

時間が経つのを忘れ『リスの家』を楽しんでいたら、北の空の雲行きが怪しくなってきました。急いで今回の目的の『リュウゼツラン』を見に向かいます・・・。

・・・ありました!情報通り高くそびえ立っています!

フォトスポットとしても整備してくれています。こちらもインスタ映えしますか!?高くてフレーム内におさめるのが難しいですね。後ろにある施設は展示温室です。

この『リュウゼツラン』、「さいたま国際芸術祭2020」に出品された後さいたま市に寄贈され、こちらに移植されたそうです。漢字での表記は『竜舌蘭』、竜の舌ですって!数十年に一度しか咲かない、そして見た目も何とも不思議な植物です。

『リュウゼツラン』の成長記録はさいたま市農業政策部のツイッターで随時報告されていますのでチェックしてみてください!

現在はもう7mほどとのことで、この1ヶ月間で5m近く伸びているのではないでしょうか。管理事務所の方は、花が咲くのはもう少し先ではないかとおっしゃっていました。

さて、管理事務所前のフロアでは、見沼グリーンセンター産の野菜が販売されていました。調査のために野菜や果物が栽培されていて、調査分を除いたものが直売されています。1袋100円で種類の違うジャガイモが並び、親切に特徴やオススメ料理の表示もされていました。

ズッキーニもありました。私が知っているズッキーニの形ではない!!

帰りがけ、南の空はまだ明るく、見晴公園の風車がゆっくりまわっていました。

市民の森・見沼グリーンセンター(さいたま市北区見沼2-94 TEL:048-664-5915)はJR土呂駅東口から徒歩約10分です。近くには盆栽村があり、大宮盆栽美術館や各盆栽園をまわることもできます。ぜひ併せてさいたま市の観光スポットをめぐってみてください。

40年の歴史を伝えます。大宮薪能ポスター展を開催中。

毎年5月に武蔵一宮氷川神社境内で開催している「大宮薪能」は、東北・上越新幹線の開業を記念して昭和57年に第1回が行われ、本年で記念の40回目を迎えます。今回は無観客で実施し、その模様を収録してオンラインで配信します。

配信に先がけ、JR大宮駅東西連絡通路内にて大宮薪能ポスター展を開催しています。

40回分のポスターを、今回は2回に分けて展示させていただいております。

5月31日(月)から6月3日(木)まで、第1回から第20回までのポスターを展示しました。続いて本日6月4日(金)〜6月7日(月)まで、第21回から第40回までのポスターを展示しています。

※最終日の7日は午後4時頃まで展示予定です。

思い出とともにいくつか過去のポスターをご紹介します。

こちらは記念すべき第1回のポスターです。氷川神社の神池と楼門を背景に、白を基調とした美しいデザインですよね。

 

第20回のポスターです。作り物の鐘が舞台に吊るされ大掛かりな仕掛けが特徴の「道成寺」がメインビジュアルに。この年に観世流と金春流それぞれの流派で演能されました。ポスターにも秘曲”道成寺”の文字が入っていますが、40年の歴史がある大宮薪能でも演能されたのはこの1度だけです。

 

第30回のポスターです。「鞍馬天狗」は子方の出演があるのですが、この時は一般募集をして、さいたま市民の7人のお子さんにご参加いただきました。能の基本動作であるすり足など、事前に演者の先生のご指導を受けて練習を重ね、本番ではたくさんのお客さまの前で演じられました。子どもたちにとって貴重な体験となったことでしょう。この年は東日本大震災の影響もあり、会場が市民会館おおみやでの開催となりました。

 

第32回のポスターです。「土蜘」は大宮薪能でも人気の演目です。クモの糸が放たれると会場のお客さまから思わず歓声があがりました。初心者の方でも楽しめる演目ですよ。大宮薪能ではこれまで4回演能されています。

上品で華やかなポスター、月や能舞台の入った風情あるポスター、演能の迫力が伝わってくるポスターなど、その年の大宮薪能の演目に合わせてデザイン・作成されてきました。大宮薪能の魅力とその歴史を感じとっていただけるかと思います。

さて、今回はJR大宮駅様のご協力をいただき、東北・上越新幹線開業当時の大宮駅の様子の写真も展示しています。既にご覧になった方からとても懐かしいというお声もいただきました。貴重なお写真をぜひご覧ください。

先日、無観客での大宮薪能を実施しその収録を終えました。今回は武蔵一宮氷川神社楼門内の舞殿にて演能され、これまでとはまた違った厳かな雰囲気で、幻想的な世界が作り出されました。

【オンライン配信のご案内】

■テレビ埼玉特別番組
放送日:令和3年6月12日(土) 19:00〜20:30

■YouTube配信
配信期間:令和3年6月13日(日)〜令和3年9月12日(日)
(公社)さいたま観光国際協会YouTubeチャンネル
テレ玉YouTubeチャンネル

■演目等
・素謡(金春流)「翁」 金春 憲和
・能(金春流)「羽衣」 本田 光洋

「羽衣」は、大宮薪能では演能回数が最多の演目で、美しい装束と優雅な舞が見どころです。今回、蝶々の模様の装束は幕末のもので、能面は四百年前のものらしいですよ!ぜひオンライン配信でご鑑能ください。

※「第40回記念大宮薪能」について詳しくはこちら

浦和レッズ・大宮アルディージャレリーフが新規設置されます【特典・プレゼント企画あり!】

2021シーズンJリーグ開幕に合わせて、浦和レッズ、大宮アルディージャで活躍した選手の足形レリーフが新規設置されます。

今回の浦和レッズのレリーフ作製対象は、昨シーズンまで浦和レッズに在籍していた青木拓矢選手です。大宮アルディージャのレリーフの作製対象は、三門雄大選手です。

公開記念キャンペーンとして、浦和駅、大宮駅周辺の対象店舗で特典が受けられるほか、選手のサイン入り色紙プレゼント企画も!!

(以前、公開当日に行っておりましたクリアファイルの配布はありません。)

青木 拓矢選手【写真提供:さいたま市サッカーのまちづくり推進協議会】

浦和レッズレリーフ 公開記念キャンペーン-2月27日 JR浦和駅西口 伊勢丹浦和店前にて公開予定!-〉

【その1 周辺店舗特典】

2月27日(土)〜3月14日(日)までの間、キャンペーン画像を対象店舗で提示すると、特典が受けられます!

【その2 青木選手サイン入り色紙プレゼント】

青木選手のレリーフを現地で撮影し、その画像をInastagramに、ハッシュタグ「#浦和レッズレリーフプレゼント」をつけて投稿で、3名様にサイン入り色紙が当たります。期間は2月27日(土)〜3月21日(日)まで!

キャンペーンの詳細は、さいたま市HPでご確認ください。

 

  三門 雄大選手【写真提供:さいたま市サッカーのまちづくり推進協議会】

大宮アルディージャレリーフ 公開記念キャンペーン-3月6日 JR大宮駅東口 大宮高島屋前にて公開予定!-〉

【その1 周辺店舗特典】

3月6日(土)〜3月21日(日)までの間、キャンペーン画像を対象店舗で提示すると、特典が受けられます!

【その2 三門選手サイン入り色紙プレゼント】

三門選手のレリーフを現地で撮影し、その画像をInastagramに、ハッシュタグ「#大宮アルディージャレリーフプレゼント」をつけて投稿で、3名様にサイン入り色紙が当たります。期間は3月6日(土)〜3月21日(日)まで!

キャンペーンの詳細は、さいたま市HPでご確認ください。

 

〈問い合わせ〉

(主催)さいたま市サッカーのまちづくり推進協議会

(事務局:さいたま市スポーツ振興課)

TEL: 048-829-1058

FAX: 048-829-1996