今年も「中山道まつり」でお御輿の先頭をパレードする『手古舞』を募集しています。

中山道まつり実行委員会(事務局:(公社)さいたま観光国際協会)では、お祭りの2日目(8/2(日))に、15基のお御輿の先頭をパレードする「手古舞(てこまい)」を今年も募集しています。

2J5A7450


手古舞とは・・・
舞踊の上手な氏子の娘が祭礼の時に踊りを奉納したことがはじまりだと言われています。
中山道まつりではお揃いの着物と花笠をまとい、弓張提灯(ゆみはりちょうちん)と鈴のついた金棒(「ちゃりん棒」といいます)を持って、2日目に行われる御輿揃い渡御(みこしそろいとぎょ)の先頭を、旧中山道から大宮駅までの約2kmの道のりを隊列を組んでパレードします。


パレードのときに実際に持って歩く弓張提灯は、お名前入りのもの特注で作ります(お祭りが終った後に、持って帰ることが出来ます!)。

休み休み歩くとはいえ、夏のものすごく暑いときに馴れない衣装着てパレードするのは大変ですが、とてもいい記念になると思いますので、ご興味のある方はご一報ください。

2J5A7003
↑右手に持っているのがちゃりん棒です。左手に持っている提灯の裏側に、持ち手のお名前が書かれています。

応募には少々条件がありますので、ご注意ください。
条件は「■応募資格」をご覧ください。

■日時
平成27年8月2日(日) 17時25分〜20時ごろ
※上記はパレードの時間(予定)です。着付けやメイクアップなどがありますので、例年、お昼ごろに集合しています。
※2015中山道まつりは8月1日(土)、2日(日)の2日間開催しますが、手古舞の出演は2日のみとなります。

■内容
手古舞の衣装・足袋・草鞋・花笠・弓張提灯・金棒などを着用し、約2kmほどお御輿の先頭を隊列を組んで歩きます。
※衣装などはすべて実行委員会で用意します。また、指定の場所で着付けとメイクを行なっていただきます。

■パレードコース
中山道(大宮サンパレス付近) → 住吉通り → 銀座通り → 大宮駅東口
※パレードの終った後に駅前で行われるセレモニーにも出演していただきます。

■応募資格
体力のある健康な女性で、以下の条件を満たす方
・年齢:16歳〜25歳
・身長:150cm以上
・頭髪:肩まで(開催日までに肩まであれば結構です)

■募集人数
7名(先着順)
※実行委員会による面接があります。

■申込・問合せ
(公社)さいたま観光国際協会 観光事業担当(9:00〜17:45、土日祝休)
TEL.048-647-8339
FAX.048-647-0126

■その他
中山道まつりの概要はこちらをご覧ください。

2J5A7046

2J5A7051

2J5A7063

2J5A7025

2J5A7075

2J5A7268

2J5A7263

IMG_0040

IMG_0064

Print Friendly
Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

,