【オススメ】ジョン・レノンとリバプール ~青春の記憶~

さいたまスーパーアリーナ5Fにある『ジョン・レノン・ミュージアム』では、4月2日(水)から12月28日(日)まで、
「ジョン・レノンとリバプール ~青春の記憶~」”John Lennon & Liverpool ~There Are Places I Remember”が開催中です。
(英文タイトルは「Rubber Soul」収録の名曲「IN MY LIFE」の一節)
jlm001.jpg
08030501.jpgジョン・レノンが幼少期から青春時代を過ごした、リバプール郊外の家(メンディプス)


今回の特別展はジョンが生まれ育った街、リバプールはどのような場所なのか、どのような少年時代、青春時代を過ごしたのか、リバプールのまちや文化はジョンにどのような影響を与えたのかなど、様々な切り口で紹介。今年は日英修好通商条約調印150周年にあたり日英間で様々なイベントなどが開催されます。この特別展もUK-JAPAN 2008の後援を受けています。
展示内容
ジョンが育った家を模型、映像、写真、エピソードなど様々な視点からを紹介。模型は1/20、1/50というスケールと、玄関はなんと実物大で展示!
オリジナル映像初公開
・ジョンが育ったメンディプス家の内部
・学校(ダブルデイル小学校、クオリーバンク校、リバプール美術大学)
・ジョンたちが演奏した会場
・800年の歴史をもつリバプールのまち
周辺のジオラマ地図など多数です。
今回の特別展は内容もかなり充実していますので、リアルタイムでビートルズ体験のある方も、無い方もぜひご来館をおすすめします。
ジョン・レノン・ミュージアムへのアクセス等はこちら
※さらにお得な情報
なんと特別展開催期間中(2008年4月2日~12月28日)は通常料金より割安です!!!
通常 大人1500円のところ期間中1300円
通常 高大生1000円のところ期間中800円
通常 小中生500円のところ期間中なんと!無料!!

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,