ジョン・レノン・ミュージアム「Love&Peace」

ジョン・レノン・ミュージアムでは12月10日から2009年1月31日まで「Love&Peace」と題したイベントを開催しています。
名称未設定イメージ 1.jpg


1969年12月にジョンとオノ・ヨーコが展開した平和キャンペーン「WAR IS OVER」は、戦争の終結と楽しいクリスマスを願うメッセージを発信しました。1971年、クリスマスソング「ハッピー・クリスマス<戦争は終わった>(Happy Christmas 」を制作し、平和への祈りを歌ったこの曲は今日でも世界的なクリスマスの定番ソングとなっています。
イベント期間中、この曲の直筆作詞原稿(草稿)と「WAR IS OVER ! IF YOU WANT IT Happy Christmas from Jhon&Yoko」のポストカードを特別展示します。
また、メモリアルツリーを設置し、「願い」や「夢」についてのメッセージを自由にカードに書き込み木の枝に結ぶ「ウィッシュ・ツリー(願いかけの木)」を行います。集まったメッセージはイベント終了後「イマジン・ピース・タワー」に届けられます。
※「イマジン・ピース・タワー」とはオノ・ヨーコ構想の平和の塔。アイスランドの首都レイクキャビンにて点灯、披露されました。世界中から平和の願いを込めたメッセージが集められ、タワーの下に永遠に保管されます。
~Very Merry X’mas and A Happy New Year~「Love&Peace」
■直筆作詞原稿・ポストカード展示
日時:2008年12月10日(水)~2009年1月31日(土)
場所:展示ゾーン8
時間:11:00~18:00
■ウィッシュ・ツリー
日時:2008年12月3日(水)~2009年1月31日(土)
場所:2階ミュージアム入口(入館しなくても参加できます。)
時間:11:00~18:00
☆夢多き少年時代を過ごしたリバプールでのジョンの交友や成長を取り上げ、ザ・ビートルズデビュー前のゆかりの場所やエピソードを紹介している特別展「ジョン・レノンとリバプール ~青春の記憶~」もいよいよ終盤となりました。2008年12月28日までですので、ぜひ合わせてご覧下さい。
ジョン・レノン・ミュージアムへのアクセスなどはこちら
公式ホームページはこちら

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,