夏の夜は鉄道博物館で!

鉄道博物館夏のイベントが発表されました。
7/31(金)、8/1(土)、8/7(金)、8/8(土)の4日間に限り、通常の18:00までの開館時間を20:00までに延長されます!さらにこの4日間に限定した特別イベントも実施されます。
気になる特別イベントとは?
・ミニ運転列車 (19:30まで運行)
   ミニ運転列車予約機前にて先着順に受付無料体験券配布(75台分)
・D51シミュレータ (18:00~19:30まで)
   館内にて抽選無料体験券配布(6名分)
・ミニシャトル (19:30まで運行)
・模型鉄道ジオラマ特別プログラム開催
   特別プログラム「日本の発展とともに歩み続けた鉄道の歴史」を実施いたします。
・ヒストリーゾーン転車台の回転乗車体験
   C57形式蒸気機関車と一緒にターンテーブルを回転体験いただけます。

090611_teppaku 278.jpg

・0系新幹線電車カットモデル運転台見学体験
   0系新幹線の運転台に入り、運転士気分を体験いただけます。
090611_teppaku 152.jpg

・101系電車運転台ブレーキ操作体験
   運転台から101系台車のブレーキ操作を体験いただけます。
(これらの体験がすべて無料で楽しめます)


特に回転乗車体験は貴重な体験になると思います。間近で見ていても大迫力なのに、さらに接近してC57を感じられます。
さらに、レストランおよびミュージアムショップ では、通常メニュー、ビール販売のほか、事前予約制特別メニューも用意されています。
今回のリリースでは、夏休み向けのイベントも発表されていますが、詳細は次回のエントリでお伝えします。
7/31(金)、8/1(土)は、大宮駅前で西口では、大宮夏まつり「第22回スパークカーニバル」、東口では大宮夏まつり「2009中山道まつり」開催中!鉄道博物館のお帰りには、ぜひこちらへもお立ち寄りを。(一部交通規制が実施されますので、お時間には余裕を持ってお出かけください)
また、8/7(金)にはJR日進駅前で大宮夏まつり「第38回大宮日進七夕まつり」が、8/7(金)、8/8(土)には、東大宮中央公園で大宮夏まつり「第13回東大宮サマーフェスティバル」が開催されます。
大宮はこの時期は、お祭りweek。鉄道博物館と合わせてお楽しみください。
※入館料は通常どおりです。(大人1,000円、小中高生500円、幼児200円すべて税込)
※最終入館時間は19:30となります。
詳しい情報はビューローの観光スポット紹介ページまたは、鉄道博物館公式ページで。

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,