さいたま市の背中(50)『パン屋のパンを食べ尽くせ!(ALDE)』

CIMG3734
遂に見付けた夢のパン屋

(text by さいたま市民観光サポーター:まつ)

どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。
年末を控え、仕事に遊びに、何かと忙しい身分となりつつあります。

突然ですが、ぼくはパン屋のパンが好きです、大好きです!。
旅人でもあるぼくは、旅先では必ず街のパン屋を探します。
別にグルメ通な訳ではなく、フツーに菓子パンなんかも好きです。

でも「パン屋のパン」は格別。
トレーに並ぶ種類豊富なパンたち。
これらをタラフク食べることができたらどんなに幸せだろうか!
そんなことを思いつつ、実際は予算や体裁の問題から、
トレーに2、3個を乗せてレジに並ぶのであります。

焼肉や寿司の食べ放題やバイキングレストランは、今や珍しいものではなくなりました。
しかしパン屋のパンの食べ放題ってナカナカ無いですよね。

あぁ、できるものならばパン屋ごと食べてしまいたい。
そんな願望を叶える店がさいたま市にあったのです!
(しかも自宅から至近距離に)

CIMG3735
すっかり常連

お店の名前はALDE(アルデ)
最寄り駅はJR埼京線北与野駅。
徒歩15分と決して便が良い訳ではありませんが、お客は途切れない人気店です。
場所、クチコミ等は→検索←すれば沢山出て来ますのでご確認を。

このお店、初めて行った時はドキドキでした。
だって前会計(950円)を済ませれば、店内のパンを自由に取って食べられる。
会計を済ませたとはいえ、何だか万引きしているワルな気分になりました(笑)。
でも今はもう遠慮しないもんね。
ちなみに店長は「パン屋らしい」かなりのナイスガイです。

さて、お喋りが過ぎました。
以下、パン画像を続けます。

CIMG3725
ALDEのパン、その1

CIMG3727
ALDEのパン、その2

CIMG3728
ALDEのパン、その3

CIMG3729
ALDEのパン、その4

CIMG3726
ALDEの椅子

CIMG3730
ALDEのパン、その5

CIMG3731
ALDEのパン、その6

CIMG3732
ALDEのパン、その7

CIMG3733
ALDEのパン、その8

これら全てが食べ放題なんです!
感心するのが、毎回新作が出て来ること。
食べ放題といっても、単品売りもしているのでクオリティ高し。
ぼくは幸せな気分で10個以上食べます。

そんなALDE、みんなも行ってみようぜ!
以上、記念すべき50回目の記事に相応しい超オススメスポットのご紹介でした。

p.s.
このブログを更新した翌日の昼、行って来ます。
もちろん朝食抜いて行きます。
物凄い勢いでパンを食べている男がいたら、それがぼくです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まつblog Alone/But Never Alone

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,