さいたま市の背中(51)『休日、さいたまは献血日和』

HI3D0245
できたての献血ルームに行ってきました!

(text by さいたま市民観光サポーター:まつ)

どーも、さいたま市民観光サポーターまつです。
本日は漫画喫茶より更新しちゃってます。
荒川を超え、朝霞市に来ました。
スイマセンがお隣同士、仲良くお願いします。

ぼくは多趣味な人間なんですが、その一つに「献血」があります。
別に人様の役に立とうなんて崇高なことは考えてません。
でも気が付けば行ってます。
運営しているのは日本赤十字埼玉県血液センター。
個人的には趣味で受けてる各講習などで日赤埼玉にはお世話になってます。
カンケーないけど学生時代、東京の血液センターの内定貰ったことあります。
それだけ献血好きなのです!(内定辞退しましたけどね)。

埼玉県の中心であるさいたま市にも献血ルームがあります。
これまでは大宮駅構内に一ヶ所あるだけでした。

HI3Da0127
これまでの行き付け

上の写真は1年前に献血後のフラフラのなか撮ったものです。
いつかこの献血ルームネタを書こうと思っているうちに、新しいルームがオープンしてしまいました。
場所は同じく大宮駅(から徒歩3分)。
その名も大宮献血ルームウエスト
10月9日オープンの出来たて献血ルームです。

post1
二つ目の大宮なら我が地元浦和に来ても良かったのに。

様々な趣向を凝らした献血ルームが時々話題になります。
大宮ウェストはどうなのか!?
早速我がエネルギッシュな血液を捧げるべく行って来ました!

HI3D0254
表の理由は奉仕、裏は興味。

大宮駅でカンバン持った献血ルームスタッフを見掛けた方も多いのではないでしょうか。
新しく出来た大宮ウェストは大宮駅から徒歩3分ほど。
ビルの6階になります。
でも入口玄関にいましたよ、献血ルームのオニーサン。
「献血お願いします!!!」と大声で叫んでます。

「こんちわ!」。

そう声を掛けると丁寧にエレベーターホールまで案内して下さいました。

HI3D0253
廊下が長い

で、早速レポートをして行くわけですが。
医療機関?内をバシバシと撮るわけにはいきません。
日曜の正午だけど空いてたので直ぐ案内されました。
この日のコースは血小板献血。
針が痛いのと1時間近くかかるのが嫌です。
でもテレビと看護師さんの横顔を交互に見つつ過ごしました。

再びロビーに戻りココアを飲みながら休養。
ここで気付いたことを箇条書きで書いていきます。
実際に周りを見渡し、その場でケータイにメモったことです。

<大宮ウェストはこんなトコ!>
・とにかくキレイ(一流企業の受付ロビーみたい)。

HI3D0244
左手前はトイレ、その奥はロッカー。

・ロビーのメインテレビは大型液晶(この日はフジテレビ固定)。

HI3D0249
この日の『ウチくる』は椿鬼奴だった。

・キッズルームで子供連れも安心!(でも子供はこの日はいなかった)。

HI3D0250
場所柄、清潔そう。

・漫画本、雑誌が充実(ネットカフェならぬ献血カフェ?)

HI3D0247
漫画はそこそこ多い

・日曜正午の約2時間居座ったがとにかくガラガラ(駅から離れてる&ビル6階だから?)
・それはそれで隠れ家的で良い(逆に続くかな?と心配も)。
・情報誌『献血walker』、最新号は女優・南沢奈央登場(←好きです!)。
・フリードリンク自販は2台(この時期のホットは旨い!)

HI3D0246
採取した血液以上に飲む!

・お菓子は相変わらずワンパターン&小ネタなスナック(ここが弱いぞ日赤埼玉!)

総括するとここは「ゆったりとした隠れ家的献血ルーム」
ぼくは休日にやる事がない時は献血しに来ます。
スタッフも丁寧です。
これから寒くなると血液が不足します。
最も身近な社会貢献、その一つが献血かも知れません。

みんなも献血に行こうぜ!

<参考リンク>埼玉県赤十字献血センター

CIMG4486
何回目かの記念に貰った、けんけつちゃん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まつblog Alone/But Never Alone

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,