水かけまつり&ワールドフェスタ(新都心けやきひろば)

mizukake
東南アジア各国、とくにタイで盛んなお祭り「ソンクラーン」。佛暦の新年となる4月に、無病息災や豊作祈願の意を込めて、水をかけあって祝福するという行事です。(4月が乾季にあたり一年でもっとも暑い)
そんな「水かけまつり」を日本で一番暑いこの時期に”さいたま新都心版にアレンジ”して、始められてから今年で10回目となります。当日は、けやきひろばに用意された水をコップや水鉄砲でかけあって、みんなではしゃぎあいましょう。また、夜も民俗音楽や各国の料理を味わい、海外旅行気分に浸ってみてはいかが!?
image_mizukake
★サンクンプラザ内は水をかけてもかけられても無礼講!
■開催日時
8月12日(金)10時~20時
13日(土)10時~20時
14日(日)10時~18時
※雨天決行(荒天の場合は中止)
■会場
さいたま新都心けやきひろば(中央区)
■交通
JRさいたま新都心駅西口から徒歩すぐ
■内容
・水かけ(各日1回目11:00~12:30/2回目13:30~15:00)
※1日2回、コップや水鉄砲で水を掛け合います。(水鉄砲は会場で販売)
・屋台&ワールドマーケット(世界の屋台料理と物産コーナー)
※12日と13日は20時まで開催(アジアの夜)
・民族舞踊&ライブ(ステージ)
・世界の文化体験コーナー
minzoku aziannaight
■入場
無料
■問い合わせ
(株)さいたまアリーナ 048-601-1122
詳しくはこちら(公式WEBサイト)


●14日(土)と15日(日)の両日とも10:15から、さいたま観光大使である“Delight Style(ディライトスタイル)”が出演します。
タケカワユキヒデさん作曲によるさいたま市歌『希望(ゆめ)のまち』を是非生で聞いてみよう!
Delight Styleの公式ホームページはこちら


Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,