「昔の道具とくらし」展 まもなく終了します〜市立博物館

さいたま市立博物館では、さいたま市の人々の暮らしの移り変わりがわかる「昔の道具とくらし」展を開催しています。

明治から昭和にかけての当時の生活道具類や写真など、約300点を通じて、時代ごとに変遷する様がわかりやすく展示されています。
この企画展は今週末までなので、まだご覧になっていない方は急いで足を運んでみてはいかがですか!?




★明治、大正、昭和へタイムスリップ!!

■開催期間
期間中 〜平成24年3月4日(日)まで
■開館時間
午前9時から午後4時30分
■休館日
毎週月曜日
■入館料
無料
■会場
特別展示室
※大宮駅東口から徒歩15分(大宮図書館となり)
■内容
展示資料
・明治から昭和のくらしを語る道具と写真
・小学校の歴史を語る資料や子どもの作品
・約60年前と約40年前の生活道具
・昔の遊び道具
■問い合わせ
同博物館
TEL048-644-2322
詳しくはこちら

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,