”大宮薪能を楽しく観る講座”ご観覧のお知らせ(無料)

昭和57年5月に東北新幹線が開通したのを記念して始まった「大宮薪能」が今年で29回目を迎えることになりました。大宮薪能は武蔵一宮氷川神社の閑寂な広い境内で行われ、毎回三流派の一流演者が流麗な舞を披露するため、まるで室町時代にタイムスリップした感じが得られます。
今回初めて薪能を楽しむための解説講座をシリーズ3回に分けて行いますので、どうぞお気軽に参加してはいかがですか。
◎当日は実技披露や謡・仕舞体験ができますので、ご希望の方は白足袋か白ソックスを持参ください。
sumidagawa
第29回大宮薪能は5/21・22に開催します。!
■日時
3月10日(水)10:00〜12:00
3月17日(水)10:00〜12:00
3月24日(水)10:00〜12:00
■場所
氷川の杜文化館(TEL048-648-1177)
■講座内容
「第29回大宮薪能」演目解説、能の歴史・構成、
実技披露、謡・仕舞体験 他
■講師
金春流 シテ方 本田芳樹師
■参加人数
先着60名様
当日9時30分より受付開始
※一日目参加の方は以降優先受講できます。
■参加費
無料
■主催/問い合わせ先
大宮能楽研究会
TEL048-686-6707(橋元あて)
またはさいたま観光コンベンションビューローへ
TEL048-647-8339

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,