「木力館 2019 演奏会」が開催されます!

5月19日(日)午後1時30分より、木の博物館「木力館」にて毎年好評の木力館演奏会が開かれます。
桧、杉、モミの木、ポプラなどの天然材を使って建てられ、木の香りや触感、温もりなどを体感できる「木力館」ですが、この日は「無垢の音楽ホール」に変身します。伝統工法を用いて建築された本格木造の建築物の中で音楽を奏でるとどのように響くのか!?
貴重な体験となりますのでぜひお申込みください。

■名称
木力館 2019 演奏会

■期日
2019年5月19日(日)午後1時30分~

■場所
木力館:さいたま市岩槻区新方須賀558-2(株)大忠 内
※当日は敷地内が駐車スペースとして解放されます。

■参加費
無料(※要事前申込み)

■定員
50名(先着順)
※定員になり次第、申込み終了。

■スケジュール
13:30~木力館館長の話「木と音楽のお話〜材木屋のおやじと木〜」
14:00~各団体による演奏会開催
・ウクレレ「福ちゃんウクレレクラブ」
・ギター「ドレミギタークラブ」
・ゴスペル「TEAM絆」
・弦楽器(バイオリン・ヴィオラ・チェロ)「木の家アンサンブル」
※都合により一部内容が変更になる場合があります。

■申込み・問合せ
木力館ホームページ(「お問い合わせフォーム」から申込み)
TEL:048-799-1560(毎日10:00~16:00まで)

詳しくはこちら

「第32回白幡ハナミズキ祭」が”花と緑の散歩道”で開催されます。

「第32回白幡ハナミズキ祭」が4月20日(土)に、さいたま市南区の「花と緑の散歩道」で開催されます。

障がいの有無にかかわらず地域住民が共に「安心して」祭を楽しみ、地域住民同士の「絆」を深めることを目的に開催されています。

日時:平成31年4月20日(土)午前10時〜午後2時30分(雨天決行、内容変更あり)
場所:さいたま市南区白幡5丁目「花と緑の散歩道」
主催:NPO法人浦和手をつなぐ親の会(障がい福祉サービス事業所の運営)
共催:白幡5丁目瓶尻自治会
内容:模擬店(焼そば・つきたてのお餅・焼き鳥など)、ステージ(福祉施設利用者の音楽発表、びゅーちふるずのライブ、高齢者サークルの唱歌披露、八丈太鼓の演奏・体験、その他パフォーマンス)、近隣の福祉施設による販売

桜が咲いた後はハナミズキの時期。ぜひお出かけください!

「まるまるひがしにほん」がOPENしました!

本日(2019年3月28日)、大宮駅東口に東日本連携センター(愛称:まるまるひがしにほん)がOPENしました!
東日本各地の魅力を大宮で感じることができる施設で、1Fはイベント・レストスペースと各自治体の紹介コーナー、2Fはビジネス交流サロンと会議室が備わっています。
お昼すぎ、人通りの多い大宮駅前ではたくさんの方が足をとめ、賑わう施設に入っていく様子が見られました。

オープン初日から4月7日(日)までのオープニングウィークでは、東日本の10自治体が出展し、特産品の試食や販売が行われています。うどんやいちご、お酒を実際に口にし、皆さん購入していました。

本日は、長野県上田市からの信州上田おもてなし武将隊が入口でも盛り上げ、11代目さいたま小町はさいたま市の魅力をPRしてくれました!

さいたま推奨土産品も販売してます!


大宮駅東口からすぐ、「まるまるひがしにほん」へ行ってみましょう!

【東日本連携センター(まるまるひがしにほん)】
・所在地/さいたま市大宮区大門町1-6-1(大宮駅東口より徒歩1分)
・営業時間/10:00~19:00、年中無休(但し不定休あり)
・お問合せ先/048-856-9111
詳しくはこちら(公式サイト)をご覧ください。

「浦和レッズ」の新しいレリーフが設置されます。

前節の開幕戦では残念ながらベガルタ仙台と引き分けた浦和レッズ。
次は3月2日(土)にホーム開幕戦(vs北海道コンサドーレ札幌)が行われますが、その試合に合わせて伊勢丹浦和店前の新しい2基のレリーフがお披露目されます。
ひとつは浦和レッズ在籍150試合出場を果たした西川周作選手(背番号1、GK)のレリーフです。

ゴールキーパーですが、手型とともに足型も入っています。試合中、西川選手の素晴らしいキックから攻撃へと繋がるシーンが見られますよね。
次の試合では勝利した後の西川選手の爽やかな笑顔を見たいですね!

もうひとつは、記憶に新しい昨年12月の天皇杯優勝記念レリーフです。「WINNERS」の文字が良いですね〜。

選手たち皆最高の笑顔!喜びが伝わってきます。↓天皇杯JFA第98回全日本サッカー選手権大会優勝写真

この優勝で出場権を得たAFCチャンピオンズリーグ2019の戦いも、来週の3月6日(水)から始まります!

そして今回も、新しいレリーフのお披露目に合わせて「浦和レッズレリーフ設置記念クリアファイル」が、伊勢丹浦和店前で午前11時より配布されます!


今回のレリーフ設置で計65基となりましたが、その歴史を楽しめるクリアファイルです。試合前にゲットしましょう!
【詳細】
・日時:2019年3月2日(土)午前11時から11時30分まで
・場所:伊勢丹浦和店前(浦和駅西口)
・配布:1,000枚(先着順)
・主催:さいたま市サッカーのまちづくり推進協議会
・問合せ:さいたま市スポーツ振興課(TEL048-829-1058、FAX048-829-1996)

「大宮アルディージャ」大前元紀選手の足型レリーフが大宮高島屋前に設置されます。

2019Jリーグ大宮アルディージャホーム開幕戦(vsヴァンフォーレ甲府)が開催される2月24日(日)、大宮高島屋前で新たに設置される大宮アルディージャレリーフがお披露目されます。

今回は、昨年24ゴールをあげリーグ得点王を獲得した大前元紀選手(背番号10、FW)の足型レリーフです!
大宮アルディージャ公式サイトによると、足のサイズは25センチですね。↓大前選手画像(C)1998.N.0.ARDIJA

スピードを活かしたゴールの他にも、ヘディングシュート、確実に決めるPK、美しいFKと、多彩にゴールを量産した大前選手。今シーズンはキャプテンにもなり更なる活躍を期待してしまいます!
さて、このレリーフお披露目に合わせて、今回も「大宮アルディージャレリーフ設置記念クリアファイル」が、大宮高島屋前で先着1,000名様に無料配布されます!
これまでの17基のレリーフや、今年の監督・選手の集合写真も掲載されたクリアファイルです。ずっと集めている方もいるでしょう。
ぜひ試合前にゲットしてください!クラブマスコットのミーヤも来ますよ〜。


【詳細】
・日時:2019年2月24日(日)午前9時30分〜午前10時30分
・場所:大宮高島屋前(大宮駅東口)
・配布:1,000枚(先着順)
※レリーフ除幕式のあとに配布されます。
・主催:さいたま市サッカーのまちづくり推進協議会
・問合せ:さいたま市スポーツ振興課(TEL048-829-1058、FAX048-829-1996)