冬休み自然観察・環境学習会(みぬま見聞館)

あと少しで、子ども達にとっては待望の冬休みに入りますが、この季節ならではの自然の生き物観察を〈見沼見聞館〉で行ってみてはいかがですか!?
同館では、観察以外にも、文化生活の発展とともに見沼周辺の環境に与える影響についてもゲームなどを用いて楽しく学ぶことができます。

■日 時
平成24年12月26日(水)午前9時00分から午前11時30分
■会 場(集合)
大宮南部浄化センター(みぬま見聞館)1F研修室(受付8時45分から)
■内 容
みぬま見聞館内の自然庭園に生息する生き物及の観察を通して見沼の自然に親しむほか、交通機関が環境に与える影響についてゲームなどで楽しく学習する。
■参加費
1人50円(保険代、受付時に払い込み)
■定 員
市内在住・在勤の親子(小学生以上)25組(50人)※複数の子どもの参加可能
■申込み
大宮南部浄化センター受付にて申込書を記入、参加費を添えて申込んでください。12月4日(火)より受付けます。定員に達し次第、募集を締め切ります。
◎問い合せ先
大宮南部浄化センター(みぬま見聞館)管理係
TEL 646-6030

Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,