けやきひろばで「世界市2011」が開催されます。

「世界中の文化を日本に伝える」を合い言葉に開催している“世界市”が11月12日(土)と13日(日)の両日、さいたま新都心のけやきひろばで開催されます。

4poster2

続きを読む けやきひろばで「世界市2011」が開催されます。

「さいたま市フェア」が開催中です。

かやの木ロールシンケンアスピックなどの金賞受賞品をはじめ、社団法人さいたま観光コンベンションビューローが自信を持ってお勧めする“さいたま市のお土産”を購入できる「さいたま市フェア」がイトーヨーカドー大宮店で5月8日(日)まで開催されています。

P1010636
続きを読む 「さいたま市フェア」が開催中です。

ゴールデンウィークは、さいたま市へGO!

ゴールデンウィーク中のさいたま市はイベントが盛りだくさん!
今年は『盆栽だー!!』を片手に、存分にお楽しみください!!

期間 イベント名 会場 備考・詳細
大宮エリア
5月3日(火)〜5日(木) 第28回大盆栽まつり 大宮盆栽村 詳しくはこちら
5月3日(火)〜4日(水) 花と緑の祭典2011 

春の園芸まつり、シビックグリーンさいたま、国際友好フェア

市民の森芝生広場・見沼グリーンセンター本館 詳しくはこちら(市公式サイト)
5月5日(木) それいけ!アンパンマンショー&子供の日スペシャルファミリーブッフェ パレスホテル大宮 4F ローズルーム 詳しくはこちら(ホテル公式サイト)
開催中〜5月5日(木) 美術コレクション展Ⅴ 春のいろどり 大宮盆栽美術館 GW中の休館日:4月28日(木)、5月6日(金)、7日(土)詳しくはこちら(美術館公式サイト)
開催中〜5月8日(日) 『はやぶさ〜鉄道と宇宙〜』展 鉄道博物館 詳しくはこちら(博物館公式サイト)
新都心エリア
4月29日(金) 第12回フリマ北与野 JR埼京線北与野駅西側「時の道」 詳しくはこちら(イベント公式サイト)
5月3日(火)〜5日(木) 春の世界市〜世界を旅する3日間〜 けやきひろば 詳しくはこちら(イベント公式サイト)
浦和エリア
5月1日(日) 第8回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 埼玉スタジアム2002公園 詳しくはこちら(イベント公式サイト)
5月1日(日)〜8日(日) ゴールデンウィーク ミートフェスティバル 

(1F ミケーラ)

浦和ロイヤルパインズホテル その他のレストランにおいてもスペシャルメニューが用意されています。詳しくはこちら(ホテル公式サイト)
5月5日(木) ゴールデンウィークウェディングフェスタ 詳しくはこちら(ホテル公式サイト)
5月4日(水)〜5日(木) アグリフェスタ’11 農業者トレーニングセンター 緑の広場 詳しくはこちら(市公式サイト)
岩槻エリア
5月5日(木)まで※予定 東玉の変わり雛 人形の東玉

そして、さいたまはサッカーどころ!GWにもホームゲームは3試合ありますよ!

■浦和レッズ vs横浜F・マリノス

5月3日(火)14:00〜 埼玉スタジアム2002

■大宮アルディージャ vsアルビレックス新潟

5月7日(土)15:00〜 NACK5スタジアム大宮

■浦和レッズレディース vs湯郷ベル(開幕戦です!)

4月29日(金)12:00〜 埼玉スタジアム2002

「きらら商店街振興組合」東日本大地震応援チャリティーバザー開催!

JR日進駅前通りにある「きらら商店街振興組合」では、同商店街の空き店舗を活用した【彩のまちなか きらら】を4/1にオープンすることになりました。
こちらでは今後、商店街の更なる活性化に向けて「地元野菜の販売コーナー」や(財)さいたま市産業創造財団並びに社会福祉協議会と連携して「アンテナショップ」を立ち上げる等、さまざまな事業に取り組む予定です。
また、3/27はオープンに先駆けて、東北地方太平洋沖地震の被災者を応援するチャリティーバザーを行うことになりました。被災地への寄付のため奮ってご参加ください。
kirara
↑オープンに向けてただいま準備中!
〜オープニングイベント〜
■日時
平成23年3月27日(日)10:00〜
■場所
彩のまちなか きらら(北区日進町2-789)
■アクセス
JR埼京線日進駅南口徒歩1分
■イベント内容
*朝採れ野菜の販売
*おしるこ無料配布
*子ども向け駄菓子配布
*東北地方太平洋沖地震の被災者を応援する義援金受付・チャリティーバザー
■問い合わせ
同商店街振興組合(ダイトー西川あて)
TEL048-666-9011

七転び八起き〜岩槻 金比羅神社の「だるま市」

岩槻区加倉にある「金比羅神社」は「朝金毘羅さま」の愛称で、家内安全や商売繁盛などの守り神として人々の信仰を集めてきました。
毎年2月10日になると「だるま市」が立ち、その起源は定かではありませんが、近くを流れる綾瀬川の新河岸における船運祈願が始まりといわれてます。
昔は20軒以上のだるま屋が軒を並べましたが、今ではその面影が薄れたものの地元や近隣から参拝に来られ、古いだるまを納めて新しいだるまを購入する光景は”岩槻の冬の風物詩”となっています。
090210_kakura_darumaichi 012
◎今年も目玉を入れられますように♪
090210_kakura_darumaichi 021
◎↑納められた古いダルマさま
■日時
平成23年2月10日(木)6時〜16時ごろ(にぎわいは10時〜14時ごろ)
■会場
金比羅神社(岩槻区)
■住所
さいたま市岩槻区加倉1465(埼玉マツダ岩槻店の隣)