初詣はさいたま市で!

みなさんは、初詣をどこへ行こうとお考えですか?

おすすめの、さいたま市内のスポットをご紹介します。


武蔵一宮氷川神社(大宮区)

IMG_2925

関東各所に点在する氷川神社の総本社です。
全国の初詣の人出ランキングで、毎年ベストテン内に入っており、2011年も約206万人もの人出がありました。

■新年行事
1月1日
7時00分~ 歳旦祭 ※午前10時以降には大宮鳶職組合による梯子乗りも実施されます
1月2日
8時30分~ 日供始祭
1月3日
8時30分~ 元始祭

武蔵一宮氷川神社へのアクセス・その他はこちら


調神社(浦和区)

IMG_1988

正式名称は「つきじんじゃ」ですが、地元では「つきのみや」の愛称で親しまれています。
鳥居のない神社として有名です。また、狛犬ではなく兎(ウサギ)が置かれていることでも知られています。

■新年行事
1月1日
8時00分~ 歳旦祭

調神社へのアクセス・その他はこちら


久伊豆神社(岩槻区)

090101_hisaizujinja_hatsumode 084

約1,400年前に建立された岩槻の総鎮守です。
木々に覆われた500mほどある長い参道から、境内へ続く情緒あふれる景色が荘厳です。
「久伊豆」が『クイズ』と読めることからウルトラクイズの予選会場になったこともあり、合格祈願・優勝祈願の神様としても有名です。

■新年行事
1月1日 歳旦祭
10時00分~ 神楽
1月2日
11時30分~、14時00分〜 琴
1月3日
12時30分~、14時30分〜 和太鼓

久伊豆神社へのアクセス・その他はこちら


与野七福神(中央区)

IMG_0625

七福神とは福をもたらすと言われている7人の招福の神様のことです。竹林の7賢人になぞらえて、室町時代にこの7人の神様を取りそろえたのがはじまりとされています。
7人の神様はインドや中国、日本の神様から、それぞれ選ばれています。
開運、諸願成就、健康増進にご利益があると言われています。

■期間
1月1日~7日 9時00分〜16時00分
※この期間中は、各寺社にて記念の押印(100円)が集められます

■会場
中央区周辺
コースについては下図参照
shichifukujin
■イベント情報
1月3日の11時30分~14時30分には、七福神仮装パレードが開催されます。
当日は、七福神からご宝銭もらうことができますので、この日にあわせて参拝するのもおすすめですっ!

与野七福神についてはこちら


Print Friendly, PDF & Email
Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

,