生きもの田んぼづくり 2012参加募集〜ファーム・インさぎ山

農業は、食をつくり出すとともに、地域の環境保全に大変役立っています。
緑区上野田にあるファーム・インさぎ山(諏訪野)は、人と生きものとの共生をめざして、生きものにやさしい方法で米づくりを行っており、たんぼ周辺には絶滅危惧種のメダカやタコノアシ、サンショウモのほか、各地で激減しているトウキョウダルマガエルやカヤネズミとも共存しています。


しかし、近年、耕作放棄地がひろがり、水路管理の人手が足らず水が流れにくくなり、メダカやナマズの棲息域も狭まってきました。
同所では、お米作りを通じて、生きものだまりの保全活動及び調査観察してくれる参加者を募集しています。 みなさん奮ってご参加ください。

■目的
生物多様性を保全する農業体験活動を通して、農業と生きもの環境の維持向上を進めます。
■主催
ファーム・インさぎ山
■実施場所

【緑区上野田の田んぼ】
■活動日程
5/26(土)  田植え
6/10(日)  田んぼの除草、水生生物観察
6/24(日)  田んぼの除草、水生生物観察
7/28(土)  害虫、益虫、ただの虫観察
9/ 1(土)  トンボやバッタ、イネの花の観察
10/27(土)  稲刈り、天日干し
10/28(日)  稲刈り、天日干し
11/11(日)  脱穀
11/25(日)  収穫祭(おもちつきなど)
12/23(日)  お正月用しめ飾りづくり、生き物環境の観察
■活動時間
午前9時30分~午後4時を基本とします。ご都合のある方は、参加時間は自由。
■募集人員
40家族、または個人。
■参加費
*レギュラーメンバー:1人または1家族、年間、10,000円
*田植えのさなぶり、収穫祭の飲食材料費として、一人500円または1家族1000円(幼児無料)等が別途、必要。
■申し込み方法
別紙、参加申込書にて、「ファーム・インさぎ山」事務局に申し込んでください。(郵送またはFAX)
※特に締め切りはありません。いつでも申込んで参加できますが、参加費は変わりません。
■持ち物
*農作業に必要な道具は、主催者が用意します。
*お弁当、軍手、帽子、長靴、雨具、飲食物などの個人装備は、各自、お願いします。
*田んぼの水深は、最大で15センチ程度あり、泥にももぐります。ひざ下までの長靴が必要です。
*田植え靴と呼ばれる、田んぼ用の長靴があると便利です。ホームセンターなどで、千数百円程度です。
*子ども用の長靴では水が入ってしまうので、子どもは、泥だらけになってもよい運動靴でお願いします。
*安全上、はだしでは、田んぼに入りません。
*けがや虫刺され防止のため、参加者は、必ず長袖、長ズボンを着用してください。
※得られるもの
*レギュラーメンバーには、古代米を2キロ程度、配布します。
*稲作にかかわるさまざまな動植物の知識。
*そのほかカエルの声、多くの生き物の姿、農作業のすがすがしさや楽しさ、生物多様性の向上、 子供たちの農業自然体験の場をつくることへの貢献など。
■交通
○浦和美園駅から「大宮駅東口行」バスで、「野田宝永」下車7分
(浦和美園駅発 土:8:58、9:45.日祝:8:55、10:00)(バス乗車 20 分程度 )
○JR大宮駅東口から「浦和美園駅行」「浦和東高校行」「浦和学院高校行」バ
スで、「野田宝永」または「さいたま東営業所行」バスで終点「さいたま東営
業所」下車(大宮駅から乗車時間 30 分程度。日中、1 時間に1,2本程度)
○東浦和駅と浦和駅から「さいたま東営業所行」バスで、終点下車 5 分(東
浦和駅から乗車時間 30 分程度。日中、1時間に1、2 本程度 )
○東川口駅北口から「さいたま東営業所行」バスで、 終点下車(東川口駅から
乗車時間 30 分程度)
■欠席の連絡
*活動当日の欠席は、事前連絡は不要。
■雨天対策
*小雨実施。荒天時は中止し、場合によって順延します。脱穀は、小雨でも中止し、順延します。
*中止の判断は、当日、朝7時30分に、主催者が行ない、以下の携帯電話で受付けます。主催者からの連絡は特にしません。
◎問い合わせ先
ファーム・インさぎ山(諏訪野)
tel/Fax 048-878-0459
(携帯電話番号 090-5195-2183萩原)
E-mail:wpdmf631@yahoo.co.jp

すべってお得!泊まってお得!私を南会津に連れてって♪

往復バス乗車代 + 宿泊代(1泊2食付) + リフト2日券付 = 10,000円ポッキリ

現在、南会津町観光物産協会では、“がんばっぺ南会津”題し、上記のお得な宿泊プランの参加者を募集しています。

snow-liner

バスの出発・到着はさいたま新都心駅ですので、とっても便利!

この機会に、南会津のスキー場を満喫して来ちゃいましょう。

■出発日
平成24年1月14日(土)〜3月10日(土)の毎週土曜日
(1/14、1/21、1/28、2/4、2/11、2/18、2/25、3/3、3/10、3/17)
■料金
10,000円(大人・子ども一律。未就学児は半額)
宿泊がホテルの場合は12,500円となります。
■宿泊先
syukuhaku
■定員
各回40名(最小催行人員:各回15名)
■申込締切日
各出発日の10日前の17時まで
■お問い合わせ・お申し込み
(株)旅クラブジャパン
TEL 048-978-6066 FAX 048-973-1123

「俺は愛車で行くぜっ!」というさいたま市民の方には、ホテル南郷の宿泊パックがお得です↓

HOTEL NANGO!

詳しくは、ホテル南郷(TEL 0241-73-2275)までお問い合わせ下さい。

被災された皆様へ「さいたま市内の温泉&スーパー銭湯」をご紹介します

今回の大地震に伴い、東日本方面の被害に遭われた方々をはじめ、断水または停電などで入浴できないでお困りの方のために、「さいたま市内の日帰り温泉、スーパー銭湯」をご利用いただきたいと思います。
なお、各施設とも計画停電の都合により営業時間が異なったりしますので、直接お電話、ホームページなどでご確認ください。

〜主な市内の日帰り温泉&スーパー銭湯〜
※料金は入会員及び土日祝日によって変動します
湯屋敷 孝楽
所在地/浦和区元町2-18-12
アクセス/JR北浦和駅東口から徒歩7分
電話/048-678-1126
定休日/第3水曜日
料金/大人550円・小学生300円・幼児200円

大宮 やまとの湯
所在地/北区植竹町1-816-8
アクセス/JR土呂駅、ニューシャトル加茂宮駅から徒歩10分
電話/048-662-4126
定休日/無休
料金/大人700円・小学生400円・幼児150円

大宮大成鉄道村 でこいち元気風呂
所在地/北区大成町4-179-3
アクセス/ニューシャトル鉄道博物館駅から徒歩10分
電話/048-665-4126
定休日/無休
料金/大人500円・小学生300円・幼児200円

さいたま清河寺温泉
所在地/西区清河寺683-4
アクセス/大宮駅西口からバスで「清河寺」下車徒歩すぐ
電話/048-625-7373
定休日/無休
料金/大人700円・小学生以下350円

野天湯元・湯快爽快「湯けむり横丁」おおみや
所在地/西区三橋5-1010
アクセス/大宮駅西口からバスで「三橋5丁目」下車徒歩すぐ
電話/048-620-1126
定休日/無休
料金/大人800円・小人400円

見沼天然温泉 小春日和
所在地/見沼区染谷3-191
アクセス/大宮駅東口からバスで「染谷中」下車徒歩3分
電話/048-686-3636
定休日/無休(メンテナンス休あり)
料金/大人800円・小学生以下500円

大宮健康センター ゆの郷
所在地/見沼区丸ヶ崎2919-1
アクセス/東北自動車道岩槻ICより10分
電話/048-686-2683
料金/大人1400円ほか詳細はサイトでご確認を

スーパー銭湯南浦和湯遊びひろば みなとの湯
場所/南区根岸2-17-18
アクセス/JR南浦和駅徒歩8分
電話/048-844-2626
定休日/無休
料金/大人600円・小学生300円・幼児250円

◎被災者の皆様には大変ご不自由かと思いますが、お風呂にゆっくりと浸かって心と身体を癒してください。